加熱式タバコのPULZE(パルズ)でiDスティックを吸ってみた感想!

 

超高濃度!CBDフルスペクトラム60%!

 

2019年5月から福岡県で先行販売されていた「インペリアルタバコ」の高温加熱式タバコ「PULZE(パルズ)」ですが、

 

10月28日から全国販売がスタートしました。

PULZEは「IQOS」「glo」「Ploom」に続く、日本国内では「4番目」となる高温加熱式タバコのデバイス。

個人的にはかなり期待していたPULZEですが、実際に購入してみたので、専用タバコのiDスティックを吸ってみた感想なども合わせてレビューしてみます。

第4の加熱式タバコ PULZE(パルズ)の特徴

インペリアルタバコのPULZEですが、サイズやスペックなどの特徴は↓の通りです。

PULZE概要
サイズ / 127mm(H) x 24mm(W) x 14mm(D)
重量 / 56.08g
カラバリ / コッパー・グレー
本体価格 / 6,980円→3,880円
加熱モード / 標準モード・エコモード
加熱時間 / 約20秒
連続喫煙 / 20本
喫煙時間 / 約4分

 

喫煙本数や喫煙時間などは「glo pro」と同じようなスペックのPULZEですが、

 

期間限定(?)の「新発売キャンペーン」で発売当初より3,000円も安くなりました。

PULZEを試すなら今が買い時かもしれませんね。

【あす楽】PULZE パルズ 【新製品】 電子タバコ アイコス 互換機 過熱温度切替機能 エコモードで長い時間使用可能(コッパー・グレー)
created by Rinker
¥3,980 (2019/12/13 10:04:23時点 楽天市場調べ-詳細)

全国発売のPULZE(パルズ)をコンビニで購入してみた!

さっそくコンビニで購入したPULZEを開封してみます。

PULZEは「コッパー」「グレー」の2色ありますが、僕はコッパーを選びました。

PULZEスターターキットの付属品です。

PULZE本体。

PULZEの上部です。

PULZEの下部。

USBは「Type-C」になっています。

個人的にはPULZEのデバイスデザインは結構好きですね。

PULZE本体の重さは「約56g」と軽めです。

参考までにPULZEと愛用中のglo proで2ショット撮影。

PULZEと「新作カプセル」のレベルが高いPloomTECH+です。

 

PULZEと「レザーカバー」が新発売したPloomSの2ショット。

 

ちなみに、現在IQOSは所有していません (笑)

PULZEの実機はこんな感じでした。

【あす楽】PULZE パルズ 【新製品】 電子タバコ アイコス 互換機 過熱温度切替機能 エコモードで長い時間使用可能(コッパー・グレー)
created by Rinker
¥3,980 (2019/12/13 10:04:23時点 楽天市場調べ-詳細)

PULZE(パルズ)のiDスティック2種を吸ってみた!

PULZEの専用タバコ「iDスティック」ですが、現在発売されているのは「ミント」「メンソール」の2種類で、価格はそれぞれ「460円」です。

福岡県や一部のタバコ店では「レギュラー」も発売されているとのこと。

PULZEの使い方

PULZEは電源ボタンの2回連続押しで加熱開始となり、「標準モード(満足感のある味わい)」と「エコモード(軽やかな味わい)」を選択できます。

僕は吸いごたえ重視派なので「標準モード」でのみ吸ってみます。

iDスティックのミントを吸ってみた

まずはiDスティックのミントから吸ってみます。

果たしてミントの味わいは・・・

味わいはIQOSの「ミント」に似ていますが、吸いごたえ・キック感はiDスティックのミントの方がやや強いと思います。

蒸気の量とニオイはIQOSのミントより控えめ。

460円でこのレベルなので満足度は高いiDスティックのミントです。

ただ、少し喫煙するとiDスティックのフィルターがかなり熱くなりますが、これは気になる人が多いかもしれませんね。

フィルターの熱さが少し気になりましたが、吸いごたえが少しだけ強い分、個人的にはIQOSのミントよりも好みだったiDスティックのミントでした。

iDスティックのメンソールを吸ってみた

お次はiDスティックのメンソールを吸ってみます。

果たしてメンソールの味わいは・・・

ミントと同じく、味わいはIQOSの「メンソール」に似ていますが、iDスティックのメンソールは少しだけ苦く感じました。

吸いごたえ・キック感もIQOSのメンソールとほぼ同じ。

蒸気の量とニオイはiDスティックのメンソールの方が控えめですね。

若干の苦味を感じたので、どちらかと言えばIQOSのメンソールの方が好みでしたが、とりあえずiDスティックのフィルターはやっぱり熱いです (笑)

ということで、個人的にはまずまずといった感じのiDスティックのメンソールでした。

ちなみに、iDスティックの「レギュラー」は試していませんが、IQOSの「スムースレギュラー」と同じような味わいらしいので個人的には興味なしです (笑)

【送料無料】最新型 アイコス 3 デュオ IQOS3DUO  未開封(2本連続で使用できるIQOS 3 DUO)アイコス3 デュオ iQOS3 duo あいこす3 本体キット 加熱式タバコ 電子タバコ ブリリアントゴールド ステラーブルー ベルベットグレー ウォームホワイト ウォームカッパー
created by Rinker
¥10,680 (2019/12/13 15:28:35時点 楽天市場調べ-詳細)

PULZE(パルズ)よりもIQOS(アイコス)がオススメ?

iDスティックに関してはIQOSとほぼ同レベルのPULZEでしたが、デバイス的には「IQOS 3 MULTI(マルチ)」と、9月末に発売された「IQOS 3 DUO(デュオ)」の方が使いやすいと個人的には思いした。

トータル的に考えると、IQOSよりPULZEを選ぶメリットはあまりないようにも感じましたが、個人的に感じたPULZEの微妙な所・良かった所をそれぞれ挙げていきます。

ゴムキャップが面倒

とりあえず、PULZEの「ゴムキャップ仕様」は頂けないです。

IQOSマルチのようなシャッタータイプなら使いやすかったと思いますが、iDスティックを吸う度にいちいちゴムキャップを取り外すのはかなり面倒でした。

それ以前に、確実に紛失すると思います (笑)

iDスティックのフィルターが熱い・種類が少ない

PULZEのiDスティックは確かな吸いごたえでしたが、喫煙中のフィルターの「熱さ」が気になりました。

冬場はともかく、真夏にこのフィルターの熱さはちょっと無理かも (笑)

価格も安いiDスティックですが、現在は3種類しか発売されておらず、1本の喫煙時間はIQOS(約6分)よりも劣っています。

クリーニングピンで簡単な掃除ができる

少しディスりすぎたPULZEですが (笑)、簡易クリーニング用の「クリーニングピン」がデバイス一体型なのは意外と便利だと思いますね。

このクリーニングピンがあれば、ちょっとした詰まりならどこでも簡単に掃除することができます。

軽量コンパクトなのに連続20本

IQOSマルチと同じくらいのデバイスサイズで、連続で20本吸えるのはPULZEの1番の魅力だと思います。

2つの吸いごたえモードが選択できるのも人によっては便利かもしれませんね。

個人的にはUSBが「Type-C」だったのも好ポイントでした。

気になる部分はいくつかありましたが、iDスティックのレベルも高いと思うので、PULZEのデバイスデザインが好きなら試してみる価値は十分にあると思います。

【送料無料】最新型 アイコス 3 デュオ IQOS3DUO  未開封(2本連続で使用できるIQOS 3 DUO)アイコス3 デュオ iQOS3 duo あいこす3 本体キット 加熱式タバコ 電子タバコ ブリリアントゴールド ステラーブルー ベルベットグレー ウォームホワイト ウォームカッパー
created by Rinker
¥10,680 (2019/12/13 15:28:35時点 楽天市場調べ-詳細)

加熱式タバコ PULZE(パルズ)の使用レビュー!まとめ

PULZEとiDスティックを試してみた感想をサクッと紹介してきました。

僕にはglo proとPloomTECH+の方が合っていましたが、デバイスデザインが好きだったりコスパが少しだけ高いiDスティックを吸いたい人は、第4の加熱式タバコPULZEをチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^

【あす楽】PULZE パルズ 【新製品】 電子タバコ アイコス 互換機 過熱温度切替機能 エコモードで長い時間使用可能(コッパー・グレー)
created by Rinker
¥3,980 (2019/12/13 10:04:23時点 楽天市場調べ-詳細)

ニコチン0、タール0、ニオイ0

アイコスでも吸えます!定期購入で割引!