インペリアルタバコジャパンから第4の加熱式タバコ「PULZE(パルズ)」が発売!

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

最近話題のマイブルーでもおなじみ「インペリアルタバコジャパン」から、加熱式デバイス「PULZE(パルズ)」と専用タバコ「iDスティック」のリリースが発表されました。

パルズはアイコス、グロー、パルズに続く「第4の加熱式タバコ」

2019年5月6日から、まずは福岡県内の一部コンビニなどで販売開始とのこと。

PULZE(パルズ)の特徴やスペック

パルズはアイコスやグローと同じ高温加熱式タバコで、専用のiDスティックを345度で加熱する「標準モード」と315度で加熱する「エコモード」という2種類の加熱モードを搭載しています。

吸いごたえレベルを選べる加熱式デバイスは新鮮な感じですね。

パルズの加熱時間は約20秒、連続使用回数は約20本、喫煙時間は約4分となっています。

クリーニング用ピックが内蔵されているので、いつでもどこでも好きなときに手入れすることが可能。

移動中などの誤作動を防止する「セーフティーロック」も搭載されています。

パルズのデバイスカラーは「コッパー」「グレー」の2色。

本体価格は「6,980円」になっています。

追記 実際にパルズを試してみました。

加熱温度345℃ (エコモード315℃)
加熱時間20秒
連続使用可能数20回
使用時間4分
充電時間90分
USBType-C
重量約56g
サイズ約127mm x 24mm x 14mm
全国発売日2019年10月28日
本体価格6,980円 → 2,880円

PULZE(パルズ)のiDスティック

パルズの専用タバコは「iDスティック」という名称で、フレーバー「レギュラー」「ミント」「スーパーカプセルメンソール」の全3種類。

アイコスのヒートスティックと間違えそうなパッケージですね(笑)

レギュラはタバコ本来の奥深い旨み、ミントでは爽やかな清涼感を堪能、スーパーカプセルメンソールは突き抜ける刺激を味わえるとのこと。

1箱20本入りで、価格はレギュラーとミントが「460円」、スーパーカプセルメンソールが「480円」になっています。

追記 実際にレギュラーとスーパーカプセルメンソールも吸ってみました。

インペリアルタバコジャパンのPULZE(パルズ)|まとめ

第4の加熱式タバコと言われるインペリアルタバコジャパンのパルズをサクッと紹介してきました。

吸いごたえが少し期待できそうな感じですが、個人的には全国発売が待ち遠しい加熱式タバコです。

福岡県民の愛煙家はひと足先にパルズで一服してみては?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!