布地だけどタフ!プルームXのファブリックバックカバーをレビューする

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

JTの加熱式タバコ「Ploom X(プルームエックス)」純正アクセサリーから、定番・人気の「ファブリックバックカバー」を購入してみました。

実物の色合いや装着感などをレビューしたいと思います。

プルームXのファブリックバックカバー詳細情報

プルームXのファブリックバックカバーは全5色のラインナップ。

  • ブラック
  • グレイ
  • ブルー
  • レッド
  • ブルー

色合いにもこだわった耐久性の高い布地カバーになっています。

販売店は公式系列のショップなど。

この内の何色かはPloom X CLUBでポイント交換することも可能です。

サイズ寸法|85mm x 47.5mm x 22.2mm
質量|約12.5g
価格|1,480円 (税込)

プルームXのファブリックバックカバー本体

プルームXのファブリックバックカバー・パッケージ

さっそくパッケージを開封。

プルームXのファブリックバックカバー・パッケージ

今回はブラックのファブリックバックカバーを紹介します。

プルームX純正ファブリックバックカバーのブラック

実物は公式サイトの画像とほぼ同じ色合いで、ザラザラした手触りの硬めの布地仕様。

プルームX純正ファブリックバックカバーのブラック

ブラックなので見えにくいですが、カバー下部には「Ploom」のロゴが入っています。

プルームX純正ファブリックバックカバーのブラック

カバー内側は柔らかいフェルト素材。

プルームX純正ファブリックバックカバーのブラック

ファブリックながらも頑丈なカバーになっています。

プルームXにファブリックバックカバーを装着してみた

プルームX本体とファブリックバックカバー

プルームX本体をファブリックバックカバーにスライドさせる感じで装着します。

プルームX本体とファブリックバックカバー

着画はこんな感じ。

ファブリックバックカバーを付けたプルームX本体

上部。

ファブリックバックカバーを付けたプルームX本体

下部。

ファブリックバックカバーを付けたプルームX本体

サイドから見た着画。

ファブリックバックカバーを付けたプルームX本体

キツめのフィット感なのでカバーがズレることもなく、プルームXのグリップ感もアップします。

ファブリックバックカバーを付けたプルームX本体

水濡れには少し弱そうですが、傷や汚れを防ぎつつ手軽にカスタマイズできるのでオススメですね。

まとめ

プルームXの純正アクセサリーからファブリックバックカバーをレビューしてみました。

カラバリが豊富なのでフロントパネルとのカスタマイズも楽しみやすいと思います。

リーズナブルな価格も良きな感じ。

革製アクセの方が好き!って人はレザーバックカバーもチェックしてみてください。

それでは、また!

関連 プルームエックス(Ploom X)の純正アクセサリー全6種類以上を紹介!一覧まとめ