【レビュー】プルームエスのブラックミントとキャメルパープルを吸ってみた

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

8月17日にプルームエスの新作フレーバー2種類が発売となりました。

  • キャメル・ブラック・ミント・メンソール
  • キャメル・メンソール・パープル

今回も6月に発売された「レッド」と「イエロー」と同じく、

 

「キャメル銘柄」のメンソールフレーバーとなっています。

プルームは新フレーバーの発売スパンが徐々に短くなってきましたね。

ということで、さっそくゲットしたブラックミントとキャメルパープルを吸ってみたいと思います。

プルームエスのブラックミントをレビュー

クセになる香りのハーバルミントを愉しめるメンソールタイプ。

 

まずはプルームエスのブラックミントから吸ってみます。

ブラックミントのたばこスティックがこちら。

少し前に発売された、アイコスのブラメンこと「ブラックメンソール」は個人的にはかなり好みでした。

果たしてプルームエスのブラメンはどんな感じなのか?

使用デバイスはもちろんメンソール特価型の「プルームエス2.0」です。

……味わいはほんのり辛口なメンソールミントといった感じ。

公式サイトの説明にもある通り、確かに「ハーバル(薬草)」チックな風味もありますね。

とはいえ、変なクセではないので、ハーブ系のフレーバーが苦手な人でも吸いやすい味だと思います。

メンソールの冷涼感はそれなりに強めですが、想像していたほどのクール感はなかったかも。

通常の「キャメルメンソール」と同じくらいだと思います。

甘さよりも、ほんのり香ばしいメンソールを楽しみたい人にオススメのブラックミントですね。

プルームエスのブラックミント
【内容物】
たばこスティック各20本
【喫味】
メンソール
【価格】
460円(税込)

プルームエスのキャメルパープルをレビュー

芳醇な甘みのベリーフレーバーが愉しめるメンソールタイプ。

 

続けてプルームエスのキャメルパープルを吸ってみます。

キャメルパープルのたばこスティックはこんな感じ。

メビウス銘柄からも同じ「メンソールパープル」が発売されていますが、個人的には味も冷涼感も中途半端な印象でした。

果たしてキャメル版メンソールパープルの吸い心地は……?

……ほんのり優しい「ブルーベリー味」です。

ぶっちゃけ、味もベリー感も「メビウスパープル」とほぼ同じ印象ですね。

ガツンとくるベリー味を期待している人には少し物足りないかも。

とはいえ、メンソールの冷涼感はこのキャメルパープルの方が強めです。

強メンソールが好きな人にとっては、メビウスパープルよりコスパに優れたフレーバーになるかも。

個人的にはもう少し濃い味が好みでしたが、リピ買いは全然アリなキャメルパープルだと思います。

プルームエスのキャメルパープル
【内容物】
たばこスティック各20本
【喫味】
ベリーメンソール
【価格】
460円(税込)

ブラックミントとキャメルパープルの発売日・販売店・価格

プルームエスのブラックミントとキャメルパープルは「8月17日」からPloomショップやオンラインショップなどで先行販売となっています。

全国のコンビニやタバコ販売店では「9月1日」から販売スタート。

価格はそれぞれ「460円」ですが、10月の増税ですぐに値上げされてしまいます。

コスパが良かったキャメル銘柄も500円時代に突入ですね。

一体どうなってんの?(笑)

ちなみに、同じく8月17日にはプルームエス専用の「グリップカバー」が発売されました。

エスユーザーはぜひチェックしてみてください。

プルームエスのブラックミントとキャメルパープル
【発売日・販売店】
2020年8月17日(月)
・CLUB JT オンラインショップ
・Ploom Shop
・一部のタバコ販売店
2020年9月1日(火)
・全国のコンビニやタバコ販売店

プルームエス2.0でキャメルの新フレーバー2種類をレビュー / まとめ

プルームエスの新フレーバー、ブラックミントとキャメルパープルをレビューしてみました。

メンソール派の僕としては、どちらのフレーバーも結構イイ感じだったと思います。

公式サイトでも推奨されていますが、メンソールのたばこスティックなので旧型よりもプルームエス2.0で吸うのがオススメですね。

とりあえず、プルームエスは味が途中で薄くなるのが残念なところ (笑)

ちなみに、一部のPloomショップでは、プルームエスのデバイスにキャメルの「ご当地デザイン」を無料でプリントしてくれるサービスが実践中です。

近場に対象店舗がある人は試してみてはどうでしょうか?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!