アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)を装着レビュー!

 

 

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)のラップカバーを「オーロララップカバー」に付け替えてみたので紹介します。

一体型イルマワンの登場により無駄に高いだけ(笑)になりつつあるイルマプライムですが、高級感あるデバイスデザインでカスタマイズを楽しめるのはプライムだけの特権。

ってことで、ラップカバーの交換を考えているプライムユーザーはチェックしてみてください。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー・パッケージ

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)がこちら。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)

ちなみに、ナイトシェードは「ナス科の植物」という意味みたい。

手触りが良く汚れにも強そうな素材ですが、傷は付きやすそうな感じかも。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)

裏側はこんな感じ。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)裏側

基本カラーはパープル。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)

光の反射や角度によってグリーン系の「玉虫色」に変化します。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー(ナイトシェード)

ぶっちゃけ、そこまでのオーロラ感・グラデ感はありませんが、アイコス3デュオのプリズムモデルみたいな色合いで個人的には結構好み。

アイコスイルマプライムにオーロララップカバーを付けてみた

アイコスイルマプライムとオーロララップカバー(ナイトシェード)

アイコスイルマプライム(オブシディアンブラック)にオーロララップカバーを付けてみます。

ラップカバーの外し方は簡単で、マグネット式なのでそのままペリッと剥がせばOK。

アイコスイルマプライムとラップカバー2種

着画はこんな感じ。

アイコスイルマプライムとオーロララップカバー(ナイトシェード)

アイコスイルマプライムとオーロララップカバー(ナイトシェード)

イルマプライムの高級感がさらにアップした印象で、予想以上にカッコ良くなりました。

アイコスイルマプライムとオーロララップカバー(ナイトシェード)

アイコスイルマプライムとオーロララップカバー(ナイトシェード)

安定のグリップ感でデバイスも滑りにくくなります。

アイコスイルマプライムとオーロララップカバー(ナイトシェード)

他色のイルマプライムでも違和感なくマッチするはず。

こんな感じで、少しでも個性を出したい、高級志向&デザイン性重視のプライムユーザーにはオススメのオーロララップカバーでした。

アイコスイルマプライムのラップカバーは全9種類

アイコスイルマプライムのラップカバー全9種類

アイコスイルマプライムのラップカバーは全9種で発売中です。(2022年3月時点)

細かく分けると3タイプで展開。

ファブリックラップカバー

アイコスイルマプライムのファブリックラップカバー全4種類

ファブリック素材のラップカバー。落ち着いて洗練されたスタイルのカバーで自分らしい IQOS ILUMA PRIME に。

 

布製のファブリックラップカバーは全4色。

  • ワームレッド
  • インディゴ
  • ジェイドグリーン
  • ブロンズトープ

価格は「1,480円」になっています。

マイクロファイバーラップカバー

アイコスイルマプライムのマイクロファイバーラップカバー全4種類

マイクロファイバー素材のラップカバー。優しい触り心地のカバーで自分らしい IQOS ILUMA PRIME に。

 

マイクロファイバーラップカバーも全4色。

  • ワームイエロー
  • ソフトティール
  • セージグリーン
  • ペールピンク

価格は同じく「1,480円」です。

オーロララップカバー

アイコスイルマプライムのオーロララップカバー

色合いの変化を楽しめるオーロララップカバー。色彩豊かなスタイルのカバーで自分らしい IQOS ILUMA PRIME に。

 

オーロララップカバーはこの1色だけ。

  • ナイトシェード

価格は少し高めの「2,480円」になっています。

アイコスイルマプライムのオーロララップカバーをレビュー|まとめ

アイコスイルマプライム専用のラップカバーから、オーロララップカバーを付け替えレビューしてみました。

デバイスを丸ごと保護したい人にはファブリック・フルラップカバーの方がオススメですが、デバイス本体のカラーを活かしたカスタマイズを楽しむなら断然ラップカバーだと思います。

今後はオーロララップカバーのカラバリも増やして欲しいところですね。

できれば価格も少し安くして欲しいかも(笑)

興味のある人はアイコスイルマ専用のリングセットホルダーチャージングドックも合わせてチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!