IQOS(アイコス)のブラックメンソールをレビュー|文句なしのヒートスティックでした




どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

8月3日にアイコスの新フレーバー「マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール」が発売されました。

紙巻タバコでもおなじみ、通称「ブラメン」「黒マル」のアイコス版ですね。

ヒートスティックでは「ディメンションズ」ぶりの新作フレーバーで、公式サイトによると「アイコス史上最強のメンソール」を実現したとのこと。

これ系のキャッチコピーは期待外れな場合が多いですが (笑)、果たしてどれほどの「強メンソール感」を体験できるのか?

さっそくブラックメンソールを購入してみたのでレビューしたいと思います。

IQOS(アイコス)のブラックメンソール|パッケージ

ブラックメンソールのパッケージはブラック×グリーン。

紙巻版ブラックメンソールと同じカラーですね。

パッケージはかなりクールな印象です。

IQOS(アイコス)のブラックメンソール|ヒートスティック

ブラックメンソールはヒートスティックにも黒ラインが入っています。

メンソールの強さはマックスレベル。

強メンソール好きの僕としてかなりワクワクします(笑)

IQOS(アイコス)のブラックメンソールを吸ってみる

期待度マックスのブラックメンソールを吸ってみます。

……スッキリとした味わいでウマい(笑)

アイコス「メンソール」の甘さをカットした感じですね。

だからと言って苦味があるわけでもなく、ほんのりフルーティーな味わいになっています。

吸いごたえとキック感も満足なレベル。

冷涼感は「メンソール」とほぼ同じくらいの印象かも。

でも甘さ控えめな分だけ、ブラックメンソールはキリッとした冷涼感を感じます。

「メンソール」は優しい冷涼感、「ブラックメンソール」はシャープな冷涼感といった感じ。

パッケージ的に辛口をイメージしていましたが、ほどよい甘さとサッパリした口当たりで、個人的にはかなり好みのフレーバーでした。

名前が少し似ている「ブライトメンソール」はごくごく普通の印象でしたが、今回はモロにタイプです。

ブラックメンソールの販売店、発売日、価格

アイコスのブラックメンソールは一部のIQOSストアとヤマダ電機で「8月3日」から先行販売されていました。

今回はドンキホーテでの先行販売はなかった (?) みたい。

オンラインストアやタバコ取扱店、コンビニでは「8月6日」から販売開始です。

価格はこれまでのヒートスティックと同じ「520円」ですが、10月の増税でまた値上げされますね……(クソが 笑)

アイコスのブラックメンソール
【内容物】
1箱20本入り
【価格】
520円
【発売日・販売店】
2020年8月3日(月)
・IQOSストア
・IQOSショップ (ヤマダ電機)
2020年8月6日(木)
・IQOSオンラインストア
・IQOSコーナー (ドンキホーテ)
・コンビニ、タバコ店など

IQOS(アイコス)のブラックメンソールを1カートンで購入してみた

実は1本吸った時点でベタ惚れしていたブラックメンソール。

リピ買いは確定だったので1カートンで購入してみました。

ここ最近は省エネモードで「シトラスグリーンとフレッシュパープル」を交互に吸っていましたが、やっぱり「ヒーツ」より「ヒートスティック」の方が吸ったあとの満足感は高いですね。

ブラックメンソールはパッケージデザインもかなり好み。

後日、ついでにアイコスデュオ本体も「ブラメンカラー」にカスタマイズしてみました(笑)

IQOS(アイコス)のブラックメンソールを吸ってみた感想|まとめ

アイコスの新フレーバー、ブラックメンソールをレビューしてみました。

個人的には味も冷涼感もかなりイイ感じの新フレーバーだと思います。

「アイコス史上最強のメンソール」というのも全然盛りすぎではないですね。

今現在「メンソール」を吸っている人や、紙巻版ブラックメンソールが好きな人なら試す価値はあるかも。

強メンソールが好きな人もぜひチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

【追記】ヒートスティックから新フレーバーの「フュージョンメンソール」が発売されました。