IQOS 3 DUO(アイコスデュオ)をブラメンカラーにカスタマイズしてみた!

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

ここ最近はヒートスティックのブラックメンソールがお気に入りの僕ですが、せっかくなのでアイコスデュオのチャージャーとホルダーも「ブラメンカラー」にカスタマイズしてみました。

参考にした組み合わせがこちら。

アイコスデュオ本体とエレクトリックティールのアクセサリー公式画像

ブラメン好きの人にはオススメのカスタマイズだと思います。

ベルベットグレーのアイコスデュオとエレクトリックティールのアクセサリーでブラメンカラー

アイコスデュオ本体とエレクトリックティールのアクセサリー

今回用意したのは以下の3つ。

  • ベルベットグレーのアイコスデュオ (9,980円)
  • エレクトリックティールのドアカバー (980円)
  • エレクトリックティールのキャップ (1,480円)

この3つを組み合わせればアイコスデュオの「ブラメンエディション」が完成です。

アイコスデュオ本体とエレクトリックティールのアクセサリー

ちなみに、デュオ専用のドアカバーとキャップはそれぞれ全13色で発売中。

少しお高いメタルドアカバーは全4色で発売されています。

IQOS 3 DUO(アイコスデュオ)のブラメンエディション

アイコスデュオのブラメンエディション

ブラメンカラーにカスタマイズしたアイコスデュオのホルダーがこちら。

アイコスデュオのブラメンエディション

アイコスデュオのブラメンエディション

ブラメンカラーのチャージャーがこちら。

アイコスデュオのブラメンエディション

アイコスデュオのブラメンエディション

ちなみに、ドアカバーはマグネット式なので簡単に取り外しできます。

アイコスデュオ本体とドアカバー

デバイスカラーがグレーではなく「ブラック」ならもう少しシックリきたと思いますが、とりあえずブラメンパッケージとの統一感は生まれたかも。

アイコスデュオのブラメンエディション

アイコスデュオのブラメンエディション

参考までに夏限定カラーの涼モデルと比較。

アイコスデュオのブラメンエディションと涼モデル

アイコスデュオのブラメンエディションと涼モデル

個人的にはブラメンエディションの方が圧倒的に好みですね。

というよりも、実はあまり好みのカラーではなかった涼モデルでした (笑)

IQOS 3 DUO(アイコスデュオ)をブラメンカラーにカスタマイズ|まとめ

アイコスデュオ」のデバイス本体をブラメンカラーにカスタマイズしてみました。

今回初めてアイコスのアクセサリーを付け替えてみましたが、お気に入りフレーバーに合わせたカスタマイズは以外と面白いかも。

純正アクセサリーにこだわらず、社外品でカスタマイズしてみるのもアリですね。

それでは、また!

追記 試しにアイコスデュオ専用のシリコンスリーブも購入してみました。