glo(グロー)のネオスティック全10種類をレビュー!【新パッケージ版】




どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

2020年初頭頃にパッケージがリニューアルしたグロー専用の「neo(ネオ)スティック」ですが、記念に全10種類のフレーバーを吸ってみました。

味わいや吸いごたえに違いはないものの、パッケージがカラフルになったので以前より区別はしやすくなったかも (笑)

ということで、「新パッケージ」になった各グローネオスティックを一気にまとめて紹介していきます。

※2021年9月時点では半数以上のネオスティックが「販売終了」になってしまいました。

グローのネオスティックは全10種類

グローのネオスティック全種類のパッケージ

これまでに発売されたグロー専用のネオスティックは全10種類。

  • ネオ・ダーク・プラス(レギュラー)
  • ネオ・クリーミー・プラス(レギュラー)
  • ネオ・フレッシュ・プラス(メンソール)
  • ネオ・ブースト・ミント・プラス(メンソール)
  • ネオ・ブースト・ロイヤル・プラス(フレーバーメンソール)
  • ネオ・ブースト・ベリー・プラス(フレーバーメンソール)
  • ネオ・ブースト・ルビー・プラス(フレーバーメンソール)
  • ネオ・ブースト・ツイスト・プラス(フレーバーメンソール)
  • ネオ・ブースト・トロピカル・プラス(フレーバーメンソール)
  • ネオ・ブースト・アクア・プラス(フレーバーメンソール)

価格はグロー専用ケントスティックより少しだけ高い「500円」ですが、どのフレーバーも吸いごたえとタバコ感は多少強めになっています。

グロー専用ネオスティックのレギュラー2種類をレビュー

グローのネオスティック・レギュラー全種類のパッケージ

ネオスティックのレギュラーは「ダークプラス」と「クリーミープラス」の2種類です。

個人的には味の違いがよくわからないかも(笑)

ネオ・ダークプラス

グローのダークプラス・パッケージ公式画像

吸いごたえとタバコ感がしっかりしたレギュラーフレーバー。

個人的にはケントスティックの「リッチタバコエックス」と全く同じに感じるかも。

ネオ・クリーミープラス(販売終了)

グローのクリーミープラス・パッケージ公式画像

グローのクリーミープラス・パッケージ

ほんのりクリーミーで少しだけ甘さのあるレギュラーです。

吸いごたえは「ダークプラス」と同じくらい。

グロー専用ネオスティックのメンソール2種類をレビュー

グローのネオスティック・メンソール全種類のパッケージ

ネオスティックのメンソールは「フレッシュプラス」と「ミントプラス」の2種類。

どちらもシンプルなメンソール味が好きな人にオススメです。

ネオ・フレッシュプラス

グローのフレッシュプラス・パッケージ公式画像

グローのフレッシュプラス・パッケージ

廃盤になった「フレッシュミックス」のリニューアル版みたいな感じ。

個人的には結構好みですが、ケントスティックの「インテンスリーフレッシュ」でも十分な気もします。

ネオ・ブースト・ミントプラス(販売終了)

グローのミントプラス・パッケージ公式画像

グローのミントプラス・パッケージ

そのまま吸う→「ダークプラス」のメンソール版といった感じの味です。

カプセル潰す→ 冷涼感がかなり強いミント味に変化。

強メンソールが好きな人にオススメのネオスティックかも。

グロー専用ネオスティックのフレーバーメンソール6種類をレビュー

グローのネオスティック・フレーバーメンソール全種類のパッケージ

グロー専用ネオスティックのフレーバーメンソールは「ロイヤルプラス」「ベリーブースト」「ルビープラス」「ツイストプラス」「トロピカルプラス」「アクアプラス」の6種類。

この中の3種類は「氷結アロマ」のフレーバーとして2019年8月から限定発売されていました。

ネオ・ブースト・ロイヤルプラス

グローのブーストロイヤルプラス・パッケージ公式画像

グローのブーストロイヤルプラス・パッケージ

そのまま吸う → 冷涼感は弱めですがブルーベリー感はそれなりにあります。

カプセル潰す → 冷涼感はあまり変わらず、ブルーベリーの風味はさらにアップ。

冷涼感より濃厚なブルーベリーを味わいたい人にオススメのネオスティックかも。

ネオ・ブースト・ベリープラス(販売終了)

グローのブーストベリープラス・パッケージ公式画像

グローのブーストベリープラス・パッケージ

そのまま吸う → 冷涼感は控えめの優しいベリー味といった感じ。

カプセル潰す → あまり変化は感じません(笑)

同じベリーフレーバーなら個人的には「ロイヤルプラス」の方がオススメです。

ネオ・ブースト・ルビープラス(販売終了)

グローのブーストルビープラス・パッケージ公式画像

グローのブーストルビープラス・パッケージ

そのまま吸う → スパイシーな香りと味わいで冷涼感はそれなりに強め。

カプセル潰す → 甘さが増してチェリー風味が少しだけアップします。

フルーツ感よりもスパイシーなタバコ感を味わいたい人にオススメ。

ネオ・ブースト・ツイストプラス(販売終了)

グローのブーストツイストプラス・パッケージ公式画像

グローのブーストツイストプラス・パッケージ

そのまま吸う → ほどよい冷涼感でライムシトラスの香りと味わいですね。

カプセル潰す → 冷涼感はそれほど変わりませんが味が少し甘くなります。

サッパリ感と甘さの両方を楽しめるネオスティックかも。

ネオ・ブースト・トロピカルプラス(販売終了)

グローのブーストトロピカルプラス・パッケージ公式画像

グローのブーストトロピカルプラス・パッケージ

そのまま吸う → 味も冷涼感もごく普通のメンソールでフルーツ感はあまりないかも。

カプセル潰す → ほんのりトロピカル感がアップします。

ミックスジュースのような甘いフレーバーが好きな人にはオススメかも。

ネオ・ブースト・アクアプラス(販売終了)

グローのブーストアクアプラス・パッケージ公式画像

グローのブーストアクアプラス・パッケージ公式画像

そのまま吸う → 少し甘いメロンチックな瓜風味のフレーバーです。

カプセル潰す → 瓜風味はそのままで冷涼感がほどよくアップ。

個人的にはサッパリして吸いやすいネオスティックだと思います。

glo(グロー)のネオスティック全10種類|まとめ

グローのネオスティック全10種類を紹介してきました。

基本的に吸いごたえやタバコ感は「ケントスティック全10種類」より強めだと思いますが、フレーバーによっては吸い心地がほとんど変わらないスティックもあります。

とりあえず、いつの間にかフレーバーのラインナップが半減していたのはビックリ(笑)

最近はグローハイパーが主流になりつつあるので仕方ないところではあるかも。

詳しくはノーマルグロー専用の「ケント&ネオスティック販売終了銘柄一覧」をチェックしてみてください。

興味のある人は、太めスティックで吸いごたえがアップした「グローハイパーのフレーバー全種類」もどうぞ。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!