【濃厚KENT】グローハイパーのリッチタバコとリッチメンソールをレビュー!




どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

グローハイパー/プラス専用のたばこスティックに久々の新フレーバーが登場しました。

今回追加されたのは「ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ」「ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール」の2種類。

これまでに発売されていたKENTトゥルー「タバコ」「メンソール」が濃厚になったリッチ版になりますが、さっそくゲットしたので紹介レビューしてみます。

グローハイパーのKENTリッチタバコをレビュー

リッチタバコのパッケージ

グローハイパー/プラス専用KENTリッチタバコのスティックがこちら。

リッチタバコのスティック

さっそく吸ってみます。

グローハイパープラスとリッチタバコ

……味わいはグロースティックの定番レギュラーといった感じで、通常版のKENTトゥルータバコとそこまで違いはないかも。

吸いごたえやキック感も大きな変化は感じませんが、タバコ感がほんのりアップした気がします。

ノーマルグロー専用「リッチタバコエックス」のハイパー版といった感じで、個人的には吸ったあとの満足感はそこそこ高め。

リニューアル版「Originsネオスティック」のレギュラーとほぼ同じ吸い心地なので、コスパ的にもKENTリッチタバコの方が優秀だと思います。

アイコスの「リッチレギュラー」なんかが好きな人も試してみては?

グローハイパーのKENTリッチメンソールをレビュー

リッチメンソールのパッケージ

グローハイパー/プラス専用KENTリッチメンソールのスティックはこんな感じ。

リッチメンソールのスティック

さっそくリッチしてみます。

グローハイパープラスとリッチメンソール

……通常のKENTメンソールと同じシンプルなペパーミント味ですが、ミント感が少しだけ濃厚になった印象。

ノーマルグローの「ミントブーストエックス」みたいな味ですね。

メンソールの冷涼感はかなり強めで、強メンソールにはウルサイ僕でも文句なしのレベル。

吸いごたえ・キック感も結構ガツンとくる感じで、紙巻タバコと同等のタバコ感はあると思います。

個人的には通常版KENTトゥルーメンソールよりもリッチ版の方が断然好み。

最近ではアイコスの「アイシーブラック」やニコレスの「ストロングメンソール」も発売され、ヒエヒエの強メンソールが熱いバトルを繰り広げている加熱式タバコ界隈。

今後はKENTリッチメンソールも選択肢の1つに加わると思います。

グローハイパーのリッチタバコとリッチメンソール|発売日、販売店、価格

リッチタバコとリッチメンソールのパッケージ

グローハイパー/プラスのリッチタバコとリッチメンソールは「2021年3月19日」から発売中です。

販売店はgloストア、gloオンラインストア、コンビニ、主要タバコ取扱店など。

濃厚な吸い心地のリッチ版ですが、価格は従来のKENTシリーズと同じ「480円」になっています。

グローハイパーのKENTリッチシリーズ|まとめ

グローハイパー/プラスの濃厚KENTスティック、リッチタバコとリッチメンソールを吸ってみました。

どちらのフレーバーも従来の「KENTシリーズ」では得られなかった「TRUE(トゥルー)感」を実感できたかも(笑)

KENTベリーブーストだけリッチ版がスルーされたみたいですが、あまり人気もなさそうなのでこのまま廃盤になりそうな予感。

とりあえず、「グローハイパーのフレーバー」はどれもヤニクラ率が高め(笑)

今回のリッチシリーズも紙巻タバコと変わらないタバコ感があると思うので、吸いごたえ&コスパ重視の人は試してみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

【追記】グローハイパー/プラス専用スティックにダブルカプセル搭載の「パイナップルベリーとメロンシトリック」が登場しました。