【新作】グローハイパーのKENT(ケント)シリーズ3種類を吸った感想!

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

6月15日にグローハイパーの新銘柄が発売されました。

その名も「ケント・ネオスティック・トゥルー」シリーズです。

通常のグローでもおなじみ「ケントスティック」のハイパー版ですが、果たして「トゥルー」というだけの味と吸いごたえはあるのか?(笑)

さっそく購入したのでレビューしたいと思います。

グローハイパーのKENT(ケント)シリーズは3種類

グローハイパーのケントシリーズは3種類のフレーバー。

  • ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ
  • ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
  • ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリーブースト

ケント銘柄なので価格は「470円」と少し安めです。

グローハイパーの「ケント・タバコ」を吸ってみた

まずは「ケント・タバコ」から吸ってみます。

グローハイパーでは2つめとなるレギュラーフレーバーですね。

……吸いごたえは「テラコッタタバコ」と同じくらいですが甘さは控えめ。

グローシリーズのレギュラー味が好きなら問題なく吸えると思います。

と言うよりも、グローハイパーのレギュラーはグロー版スティックと吸いごたえやタバコ感があまり変わらない印象ですね。

レギュラーを吸うなら「別にグローハイパーじゃなくてもいい説」が浮上してきたかも(笑)

個人的には「リッチタバコ (460円)」がコスパ最強のグローレギュラーだと思います。

まぁ30円安いので、テラコッタよりはオススメかもな「ケント・タバコ」でした。

グローハイパーの「ケント・メンソール」を吸ってみた

お次は「ケント・メンソール」をお試し。

メンソール派の僕としては期待の新フレーバーではありますが……。

……味はシンプルなメンソールフレーバーといった感じですね。

グロー版スティックの「強メンソール」を渋くしたみたいな味です。

吸いごたえはグローハイパーの「フレスコメンソール」より少し弱いくらい。

冷涼感はこちらの方がやや強めかも。

個人的には強烈な冷涼感はイイ感じですが、もう少し甘さが欲しいところ。

シンプルな強メンソールが好きならハマるかもしれない「ケント・メンソール」でした。

グローハイパーの「ケント・ベリーブースト」を吸ってみた

最後は「ケント・ベリーブースト」。

ブーストタイプのフルーツフレーバーですが、まずはカプセルは潰さずそのまま吸ってみます。

……甘さ控えめのシンプルなペパーミント味で、味は「ケント・メンソール」とあまり変わりません。

とりあえず、ベリーの味は全くしないかも(笑)

グロー版「ベリーブースト」とは全く別物の味ですが、吸いごたえと冷涼感はそこそこ強め。

今度はカプセルを潰して吸ってみます。

……少しだけ甘さが増しますが、それでもベリーの味はかなり薄め。

芳香剤系のケミカル感が強いので、苦手な人は多そうなフレーバーだと思います。

個人的にはグロー版ベリーブーストの方が断然甘くて美味しいと思います。

ぶっちゃけ、かなり微妙な「ケント・ベリーブースト」でした(笑)

グローハイパーのKENT(ケント)シリーズ3種類をレビュー|まとめ

グローハイパーのケントシリーズ3種類をレビューしてみました。

個人的には「タバコ」がまぁまぁ、「メンソール」は冷涼感だけならアリ、「ベリーブースト」は確実にリピなしといった感じです(笑)

結論を言えば、全体的に「トゥルー感」はあまり感じることができませんでした。

最近はグローハイパーよりグローの「ケントスティック」や「ネオスティック」の方がウマいと感じるかも。

でも、吸いごたえ&タバコ感で選ぶなら確実に「グローハイパーのフレーバー」です。

コスパ重視のハイパーユーザーは、新作フレーバーのケントシリーズを試してみてはどうでしょうか?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!