プルームテックプラス(PloomTECH+)の新色ケース全4カラーを紹介します

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

最近では新色デバイスも登場した「プルームテックプラス(PloomTECH+)」ですが、同色タイプの「ソフトケース」と「ハードケース」も新たに追加されました。

これまでにリリースされた「ソフト&ハードケース」はブラック&ホワイト系の落ち着いたカラーのみ。

今回発売されたケースは色鮮やかなカラバリになっています。

プルームテックプラスの新色ソフトケースはグレージュとライムグリーン

収納スペースが広めのソフトケースですが、今回追加された新色は「グレージュ」「ライムグリーン」の2カラー。

価格はこれまでと変わらず「2,400円(税込)」となっています。

グレージュのソフトケース

まずはグレージュのソフトケースから。

ホワイトのソフトケースよりもさらにグレーがかった色合いです。

もちろん「PloomTECH+」のタグ付き。

落ち着いた色味なので、どのデバイスカラーとも相性が良さげなグレージュのソフトケースだと思います。

ライムグリーンのソフトケース

続いてライムグリーンのソフトケースです。

内側。

なかなか色鮮やかなカラーですね。

Ploom公式サイトではライムグリーンには「ライムイエロー」のデバイス、グレージュには「スカイブルー」のデバイスとの組み合わせがオススメされています。

カラー選びに迷ったら参考にしてみてください。

プルームテックプラスの新色ハードケースはディープレッドとライトブルー

ぴったりとジャストに収納できるハードケースの新色は「ディープレッド」「ライトブルー」

価格はこれまでと同じ「2,800円(税込)」となっています。

ディープレッドのハードケース

まずはディープレッドのハードケースです。

他カラーも上品な雰囲気だったハードケースですが、さらにセレブ感が増したと思います(笑)

高級感のあるディープレッドのハードケースでした。

ライトブルーのハードケース

ラストがライトブルーのハードケースです。

内側はネイビー。

「PloomTECH+」のロゴもハッキリと確認。

どんなデバイスカラーにも合いそうなライトブルーのハードケースでした。

ちなみに、ディープレッドと「ディープバイオレット」のデバイス、ライトブルーと「アイアングリーン」のデバイスの組み合わせがPloom公式サイトのオススメです。

プルームテックプラスの新色ケース全4カラーを紹介|まとめ

プルームテックプラスの新色ケースをまとめて紹介してきました。

今後はプルームテックプラスのカスタマイズをさらに楽しめると思います。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!