プルームテックプラスのライムイエロー、スカイブルー、アイアングリーン、ディープバイオレットを紹介




どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

プルームテックプラスに新色デバイスが4カラー追加されました。

カラータイプは「リラックスモードカラーズ」「アーバンシックカラーズ」の2種類。

リラックスモードからは「ライムイエロー」「スカイブルー」、アーバンシックからは「アイアングリーン」「ディープバイオレット」の合わせて4色となっています。

JTさんからサンプルを頂いたので、さっそく紹介していきます。

プルームテックプラスのライムイエロー

ライムイエローのキャッチコピーは「軽やかな気分を盛り上げる、はじけるようなポップな色」です。

ポップで明るいカラーですね。

バッテリーとカートリッジカバーを組み合わせるとこんな感じ。

ライムイエローに「グリーンホワイト」のリングを試着してみました。

試しにライムイエローとホワイトのプルームテックプラスを比較。

これは人気カラーになりそうな予感。

個人的にはかなり好みなプルームテックプラスのライムイエローでした。

プルームテックプラスのスカイブルー

スカイブルーのキャッチコピーは「晴れやかな気分に似合う、爽やかで心地よい色」

どちらかと言えばグレーっぽい色合いかも。

バッテリーとカートリッジカバーを組み合わせたスカイブルーです。

スカイブルーには「ピンクゴールド」のリングを装着してみました。

スカイブルーとホワイトのプルームテックプラスを比較。

どちらも優しい雰囲気のカラーですね。

落ち着いたカラーが好きな人にオススメの、プルームテックプラスのスカイブルーでした。

プルームテックプラスのアイアングリーン

アイアングリーンのキャッチコピーは「心を研ぎ澄ます、凜々さと重厚感をあわせもった色」とのこと。

パッと見はブラックに見えるアイアングリーンですが、近くで見るとメタリックなグリーンになっているのがわかると思います。

バッテリーとカートリッジカバーを組み合わせたアイアングリーンはかなりクール。

アイアングリーンに「イエローゴールド」のリングを装着してみました。

参考までにアイアングリーンとブラックのプルームテックプラスを比較。

アイアングリーンにはブラックにはない光沢感と重厚感がありますね。

高級万年筆のようなデザインなので、フォーマルスタイルにもビシッとハマりそうなプルームテックプラスのアイアングリーンでした。

プルームテックプラスのディープバイオレット

ディープバイオレットのキャッチコピーは「気分を上げる、エレガントで洗練された色」となっています。

妖艶な雰囲気がカッコいいですね。

バッテリーとカートリッジカバーを組み合わせたディープバイオレットがこちら。

ディープバイオレットには「ピンクゴールド」のリングを装着。

ブラックとディープバイオレットのプルームテックプラスを比較してみます。

個人的には4色の中で1番タイプだった、プルームテックプラスのディープバイオレットでした。

まとめ

プルームテックプラスのリラックスモードとアーバンシックから、新色デバイス4カラーを紹介してきました。

今回の新色プルームテックプラスと相性抜群の「専用リング」や、同色展開の「ソフトケース」「ハードケース」も発売されたので気になる人はチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

【追記】プルームテックプラスにまたまた新色が登場しました。