【第2弾】新色プルームテックプラスの「アーバン&リラックス」全4種類を紹介!

 

 

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

JTの低温加熱式タバコ用デバイス「プルームテックプラス(Ploom TECH+)」に、以前から公式サイトでも予告されていた「新色デバイス第2弾」が登場しました。

今回もなかなかオシャレなカラーに仕上がっていますが、JTさんからまたまたサンプルを頂いたので全色サクッと紹介していきます。

プルームテックプラスの新色デバイス第2弾

新たに追加されたプルームテックプラスの新色デバイスは全4色。

アーバンシックカラーズ
・オリーブグリーン
・チャコールグレー
リラックスモードカラーズ
・ワインレッド
・ネイビーブルー

 

本体価格はこれまでと同じ「4,980円(税込)」で、発売日は「2019年6月24日」になっています。

販売店はPloomショップ、オンラインショップ、JT公式Ploom楽天市場店など。

これでプルームテックプラスのカラバリは全10色になりました。

プルームテックプラスのオリーブグリーン

まずはプルームテックプラスのオリーブグリーンから紹介します。

コンセプトは「タフに毎日を乗り切る、力強さを秘めた色。」

バッテリーとカートリッジを組み合わせたオリーブグリーン。

同じアーバンシックの「アーバングリーン」よりも濃いめのグリーンになっています。

専用リングを装着するとこんな感じ。

プルームテックプラスのカラバリの中では渋いカラーに仕上がっていると思います。

プルームテックプラスのチャコールグレー

続けてプルームテックプラスのチャコールグレーを紹介。

コンセプトは「気を引き締める、シャープでクールな色。」

バッテリーとカートリッジを組み合わせたチャコールグレーがこちら。

チャコールグレーも渋くて落ち着いた色合いになっています。

専用リングの着画がこちら。

フォーマルスタイルにも違和感なく使えそうな雰囲気ですね。

プルームテックプラスのワインレッド

今度はプルームテックプラスのワインレッドを紹介します。

コンセプトは「気持が明るく開く、華やかで深みのある色。」

バッテリーとカートリッジを組み合わせたワインレッドがこちら。

実物の色合いは明るすぎない落ち着いたレッドカラーになっています。

ディープレッドの「メタルキャップ」との相性も抜群。

落ち着いたレッドカラーで使いやすいプルームテックプラスのワインレッドでした。

プルームテックプラスのネイビーブルー

ラストはプルームテックプラスのネイビーブルーを紹介。

コンセプトは「静かなひと時に寄り添う、落ち着きを宿す色。」です。

バッテリーとカートリッジを組み合わせたネイビーブルー。

個人的には結構好きな色合いです。

ネイビーブルーはダークブルーの「メタルキャップ」とマッチします。

こちらも使いやすい万人受けしそうなカラーだと思います。

新色のカートリッジカバーも同時発売

新色デバイスと合わせて、同色の「カートリッジカバー単体」も同時リリースされました。

プルームテックプラスは単色で使うのもアリですが、カートリッジカバーを色々組み合わせできるのも魅力の1つ。

参考までに、オリーブグリーンとチャコールグレーの組み換え例。

ワインレッドとネイビーブルーを組み替えるとこんな感じ。

もちろん、この他のカラーも自由に組み合わせることができます。

プルームテックプラスの新色デバイス第2弾|まとめ

第2弾となるプルームテックプラスの新色デバイス全4種類を紹介してきました。

個人的に第1弾はアーバンシックカラーズの方が好みでしたが、第2弾はリラックスモードカラーズの方が好みかも。

とりあえず、プルームテックプラスはカラバリが豊富なので複数持ちするのも全然アリですね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

追記 春カラーの新色デバイス、ロゼピンクが発売されました。