プルームテックプラスウィズってどう?その魅力やおすすめポイントを語ってみる

 

 

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

JTが販売する低温加熱式デバイスはプルームテック、プルームテックプラス、プルームテックプラスウィズの3種類。

その中から今回は「プルームテックプラスウィズってどう?」と思っている人に向けて、ウィズの魅力やおすすめポイントを紹介したいと思います。

プルームテックプラスウィズの特徴

プルームテックプラスウィズの公式画像

プルームテックプラスウィズの魅力はなんと言ってもそのサイズ感。

手のひらにスッポリ収まるコンパクト設計で、主要ブランドの中では「最小サイズ」の加熱式デバイスになっています。

デバイス上部に搭載された「LEDディスプレイ」によりバッテリー・カプセル残量の視認性も抜群。

ウィズの通常価格は2,980円ですが、かなり短いスパンで値下げキャンペーンが実践されているので、ほとんどの場合は「1,980円」で購入できます。

使用可能数250パフ (カプセル5個)
LEDディスプレイ搭載
加熱温度約40℃
充電時間60分
充電ケーブルType-C
重量約37g
サイズ (mm)78×40×17
価格2,980円 (税込)
全国発売日2021年2月1日

プルームテックプラスウィズは使いやすい

プルームテックプラスウィズは使いやすい

プルームテックプラスウィズは加熱待ち時間約0秒で、好きな時に好きな分だけ楽しめます。

ササッと2口くらいだけ吸ってもよし、ぶっ続けでガツガツ吸ってもよし。

JT公式アンケートの調査結果によると、忙しい朝にも使いやすいデバイスとして多くのユーザーに支持されています。

プルームテックプラスウィズは「ながら使用」にピッタリ

プルームテックプラスウィズは「ながら使用」にピッタリ

プルームテックプラスウィズはながら使用にもピッタリのデバイス。

例えばデスクワークをしながら、ゲームをしながら、YouTubeで暴露動画を観ながらなど(笑)

他のことに気を取られても、一般的な加熱式タバコみたいに吸い損ねて無駄に消費する心配もなし。

ちなみに、JT公式サイトではウィズユーザー向けのながらーサイトも公開中です。

プルームテックプラスウィズの公式アンケート結果

プルームテックプラスウィズはニオイが気にならない

プルームテックプラスウィズはニオイが気にならない

プルームテックプラスウィズはニオイがほぼ無臭で全く気になりません。

むしろ、ほんのりアロマっぽくていいニオイが漂う感じですね。

寝室やベッドの上でも気軽に使えるので、夜のリラックスタイムに使用するユーザーも多いとのこと。

プルームテックプラスウィズの公式アンケート結果

プルームテックプラスウィズは火も使わず灰も出ない

プルームテックプラスウィズは火も使わず灰も出ない

プルームテックプラスウィズは他の加熱式デバイス同様に火を使わないので安心して使えます。

灰や吸いカスも一切出ないので、基本的には面倒なクリーニングも不要。

たまにリキッドカートリッジが液漏れする場合があるので、その際は優しくそっとデバイスを拭いてあげてください。

プルームテックプラスウィズの公式アンケート結果

プルームテックプラスウィズのたばこカプセルは美味

プルームテックプラスウィズのたばこカプセルは美味

プルームテックプラスウィズのたばこカプセルは間違いなく美味揃い。

味や香りの好みは人それぞれですが、レギュラー・メンソール共にラインナップが豊富なのでお気に入りフレーバーが必ず見つかります。

個人的には濃厚ミストでキック感が強めのゴールドシリーズがオススメ。

プルームテックプラスウィズの魅力は吸いごたえやタバコ感じゃない

プルームテックプラスウィズの魅力は吸いごたえやタバコ感じゃない

プルームテックプラスウィズの吸いごたえやタバコ感は少し弱めですが、それはあくまでも高温加熱式タバコと比較した場合の話。

そもそも低温加熱と高温加熱を比較すること自体がナンセンス。

ウィズはタバコであってタバコじゃない、愛煙家にも嫌煙家にも優しい革命的な「ポリコレデバイス」です。

……さすがに言い過ぎたかも(笑)

ってことで、

  • 手のひらサイズでコンパクト
  • スムーズで使いやすい
  • ニオイを気にせず吸える

この辺りを考慮した場合、他の加熱式デバイスにはないウィズだけのメリットを実感できると思います。

まとめ

プルームテックプラスウィズの魅力やおすすめポイントを紹介してきました。

最近は吸いごたえやタバコ感が強化されたゴールドカプセルも続々登場してるので、ほどよい吸い心地が好きならウィズ1つで充分事足りると思います。

普段は紙巻タバコや高温加熱式タバコを吸っている人も、TPOに合わせたサブ機として便利なデバイスになるはず。

やっぱりキャンペーン価格1,980円での購入がオススメですが、詳しくはJT公式サイトをチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!