Ploom(プルーム)のおすすめフレーバーを診断!「FLAVOR DISCOVERY」始まる




どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

JT「Ploom(プルーム )」シリーズの新サービスとして、自分好みのフレーバーを簡単に診断できる「FLAVOR DISCOVERY(フレーバーディスカバリー)」が始まりました。

加熱式たばこのフレーバーには人それぞれ好みがあるので、ぶっちゃけ世間の口コミやレビューなんぞ参考にならん!ていう人も多いはず(笑)

そんな人にピッタリのフレーバーディスカバリーですが、実際に試してみたのでサクッと紹介していきます。

プルームのフレーバーディスカバリーに必要なもの

プルームの各フレーバー・パッケージ

プルームのフレーバーディスカバリーに必要なものがこちら。

  • いずれかのプルームデバイス
  • 対象デバイスの全銘柄(なくてもOK)

実際に「テイスティング」しながら自分好みのフレーバーを診断していきますが、手元に対象銘柄がなくても、1度でも吸ったことがあれば問題ないと思います。

現在発売されている各プルームの定番フレーバーは以下の通り。

この中から自分に合ったフレーバーを発見できる感じですね。(2021年11月時点、限定フレーバーを除く)

プルームのフレーバーディスカバリーで診断してみた

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

さっそく「フレーバーディスカバリー」で診断スタート。

本格的なテイスティングをするために、口の中をリセットできる「水」「クラッカー」があればベターみたいですがなくてもOK(笑)

プルームデバイスを選択

まずは診断したいフレーバーの専用デバイスを1つ選びます。

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

今回はプルームエックスを選択。

好みのフレーバー感を入力

たばこ感やメンソール感など、自分好みのフレーバー感をスライダーを動かして調整していきます。

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

僕は全メーター「強め」で入力。

お試しフレーバーが表示

入力したデータをもとにお試しフレーバーが表示されます。

最初に表示されたフレーバーはメビウスリッチ。

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

ぶっちゃけメンソール銘柄が希望でしたが、とりあえず吸ってみます。

フレーバーの感想・評価を入力

続けて、メビウスリッチを吸った感想をスライダーで調整。

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

たばこ感やコクはいい感じですが、やっぱり僕はメンソールフレーバーの方が好き。

2つめのお試しフレーバーが表示

評価を入力すると、再びお試しフレーバーが表示されます。

2つめはメビウスメンソールコールドですね。

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

徐々に僕好みのフレーバーに近づいてきました。

おすすめフレーバーの最終結果が表示

この手順を4〜8回(今回は4回でした)繰り返すと最終結果が表示されます。

僕におすすめのフレーバーは「キャメルメンソールパープル」とのこと。

プルームのフレーバーディスカバリー公式画像

確かにパープルは好きですが、ぶっちゃけマスカットとブラックの方が好みかも(笑)

新作の「メビウス・オプションシリーズ」も捨てがたいところ。

とりあえず、大本命のフレーバーではなかったものの、そこそこ精度の高い診断結果になったと思います。

PloomのFLAVOR DISCOVERY まとめ

こんな感じで自分好みのフレーバーを簡単に発見できるプルームのフレーバーディスカバリーを紹介してみました。

そこまでズレてもいない最終結果が出たので、フレーバー選びに迷っている人はゲーム感覚で自己診断してみては?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!