リルハイブリッドの「MIIX(ミックス)」フレーバー全4種類をレビュー!




どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

韓国製の加熱式たばこ用デバイス、「lil HYBRID(リルハイブリッド)」の専用スティック「MIIX(ミックス)」のフレーバー全4種類を試してみました。

個人的にはどのフレーバーも変なクセはなく吸いやすいと思います。

リルハイブリッドって味とか吸いごたえはどうよ?って人はチェックしてみてください。

リルハイブリッドのMIIX(ミックス)フレーバーは全4種類

リルハイブリッドのMIIXパッケージ全4種類

リルハイブリッドのミックスは全4種類のフレーバーで発売中。(2021年6月時点)

価格は各500円ですが、1箱につき1個の「リキッドカートリッジ(60円)」が必要になるので、実際の価格は「560円」になります。

他の加熱式タバコに比べるとちょっとだけ割高な感じですね。

ミックスのスティックは底が「Y字型中空アセテートチューブ」という形状で作られていて、デバイス本体にタバコのカスが残らないという特徴があります。

リルハイブリッドのMIIXスティック

デバイスが汚れにくいといった意味では、アイコスやグローのタバコスティックより扱いやすいと言えるかも。

リルハイブリッドのMIIXフレーバー
・レギュラー(レギュラー)
・アイス(メンソール)
・ミックス(弱メンソール)
・アイスプラス(強メンソール)

リルハイブリッドのMIIX(ミックス)レギュラー

リルハイブリッドMIIXレギュラーのパッケージ公式画像

リルハイブリッドのレギュラー・パッケージ

リルハイブリッドの公式サイトでは「スムースな吸いごたえ」と紹介されているMIIXのレギュラー。

味わいはアイコスのレギュラースティックなんかと同じような感じで、クリアで軽めな吸い心地です。

吸いごたえとキック感は弱めなので、ライトなレギュラータバコが好きな人向けのフレーバーかも。

リルハイブリッドのMIIX(ミックス)アイス

リルハイブリッドMIIXアイスのパッケージ公式画像

リルハイブリッドのアイス・パッケージ

リルハイブリッド公式サイトでは「クーリングな爽快感」と紹介されているMIIXのアイス。

ほんのり甘くてフルーティーなペパーミント味のフレーバーです。

メンソールの冷涼感がそこそこ強めなので、その分吸いごたえも強く感じるかも。

爽やかなメンソール味が好きな人にオススメのフレーバーだと思います。

リルハイブリッドのMIIX(ミックス)ミックス

リルハイブリッドMIIXミックスのパッケージ公式画像

リルハイブリッドのミックス・パッケージ

銘柄名がややこしいMIIXのミックスは「鮮やかでフルーティー」がキャッチコピー。

マンゴーやトロピカルフルーツ系の味わいで、その名の通りレギュラーとアイスをミックスさせたような吸い心地だと思います。

味自体は悪くないですが、個人的にはフレーバーの味が少し薄く感じました。

喫味的には「弱メンソール」といった感じですね。

リルハイブリッドのMIIX(ミックス)アイスプラス

リルハイブリッドMIIXアイスプラスのパッケージ公式画像

リルハイブリッドMIIXアイスプラスのパッケージ公式画像

キャッチコピーは「ミントが香る、強メンソール」のMIIXアイスプラス。

基本的な味わいはアイスと同じような感じですが、甘さ控えめのスッキリ系フレーバーです。

メンソールの冷涼感はそこそこ強め。

リルハイブリッドで強メンソールを吸いたい人はこれ一択になるかも。

リルハイブリッドのMIIX(ミックス)フレーバー全4種類|まとめ

リルハイブリッド」専用MIIXのフレーバー全4種類をレビューしてみましたが、強メンソール好きの僕としてはやっぱりアイスプラスが1番好み。

味わいだけならミックスもまぁまぁアリ、それ以外はごく普通といった感じですね。

とりあえず、リルハイブリッドは吸いごたえ・キック感が少し弱いものの、加熱式タバコ特有の不快なニオイなどは一切なし。

吸って吐き出したときの煙量もかなりイイ感じだと思います。

発売したての加熱式タバコなのでフレーバーの種類はまだまだ少なめですが、今後リリースされるであろう新作MIIXにも期待したいところ。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!