IQOS 3とIQOS 3 MULTI(マルチ)はどっちがオススメなのか比較してみた!
次へ
次へ

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

ついに「IQOS(アイコス)」の新型モデルが「11月15日」に発売となります。

期待の新型アイコスですが、新たに登場するのは「アイコス3」「アイコス3マルチ」の2モデル。

この新型アイコス2種はどう違うのか?どっちを購入するべきか?両方買っちゃう? (笑)

とういうことで、各モデルの特徴などをサクッと紹介していきます。

IQOS 3の特徴

まずアイコス3の特徴です。

旧型モデルの「アイコス2.4プラス」から進化した部分を簡単にまとめると……

  • 近未来デザインでサイドオープン式
  • ホルダー充電時間が40秒短縮
  • USBコネクタがType-Cに変更
  • マグネットホルダーに変更
  • ホルダー収納時の向きは自由

といった感じですね。

スペックも使いやすさも2.4プラスよりアップグレードしています。

個人的にはアイコス3のスタイリッシュで近未来的なデザインも好み。

気になるアイコス3のカラバリは全4色。

  • ウォームホワイト
  • ブリリアントゴールド
  • ステラーブルー
  • ベルベットグレー

本体価格は「10,980円(税込)」となっています。

専用アクセサリーの「ドアカバー」「キャップ」(各12色)も発売。

アイコス3を自分好みのカラーにカスタマイズすることも可能です。

アイコス3の特徴を簡単にまとめるとこんな感じでした。

IQOS 3 MULTI(マルチ)の特徴

お次は一体型デバイスのアイコス3マルチです。

マルチの特徴を簡単にまとめると、

  • シンプルで持ち運びしやすい
  • 出し入れ不要の一体型
  • 連続喫煙が10本可能

といった感じですね。

シンプルな一体型というのはかなり魅力的かも。

マルチのカラバリはアイコス3と同じ全4色。

  • ウォームホワイト
  • ブリリアントゴールド
  • ステラーブルー
  • ベルベットグレー

本体価格は「8,980円(税込)」になっています。

マルチの専用アクセサリーは12色のホルダーキャップの他に、「上質革のレザーポーチ(4色)」「シリコーンスリーブ(6色)」なども発売

アイコス3同様に、マルチも自由自在にカスタマイズすることが可能です。

これは実に欲しいですね (笑)

IQOS 3とマルチはどっちがオススメ?

新型アイコスは2モデル同時発売となるわけですが、結局どっちがいいのか?

個人的に思うのは、

チャージャー・ホルダーの安定感がいいんです!

こまめに充電できないかも…

といった人なら「アイコス3」

連続で吸いたい

いつでも充電可能です!

といった人なら「 アイコス3マルチ」かな?と思います。

どちらかと言えばマルチを狙っている僕ではありますが、ぶっちゃけ アイコス3も検討中 (笑)

結論を言えば、どちらの新型アイコスも魅力的なデバイスということですね。

両モデルを同時購入して、TPOに応じて使い分けていくのもアリだと思います。

IQOS 3とマルチを比較!まとめ

新型デバイスのアイコス3とマルチが発売となりますが、発売日に購入できるか正直不安なところです。

僕の住んでいる地域には「アイコスストア」があるので、実店舗で予約・購入をしてから改めて紹介してみたいと思います。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

【追記】無事にアイコス3とマルチの両方を購入することができました。

次へ
次へ