アイコスのアミール・ノア・ユウゲンをレビュー【期間限定ディメンションズ】

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

5月15日からアイコスの「期間限定」フレーバーが発売となりました。

今回発売されたのは「ディメンションズ」というヒートスティック3銘柄。

  • マールボロヒートスティック・ディメンションズ・アミール
  • マールボロヒートスティック・ディメンションズ・ノア
  • マールボロヒートスティック・ディメンションズ・ユウゲン

さっそく吸ってみたのでレビューしてみます。

期間限定のヒートスティック「ディメンションズ」

アイコスのディメンションズは味覚のエキスパート「ルネ・ソフナー」と、世界的に認められたシェフ「ホワン・アマドア」とで共同開発されたフレーバーとのこと。

日本では初となる期間限定のヒートスティックみたいですね。

「アミール」「ユウゲン」がメンソール銘柄、「ノア」がレギュラー銘柄となっています。

価格は通常のヒートスティックより10円だけ高い「530円」。

アイコスのディメンションズは↓の販売店で発売中です。

  • オンラインストア     
  • 全国のアイコスストア
  • ヤマダ電機(アイコスショップ)
  • ドン・キホーテ(アイコスコーナー)
  • 全国のタバコ取扱店

アイコスのアミール

フレッシュなスパイスとほのかなハーブを繊細にミックス。
その味わいは、予想外のクリーミーさも感じさせる。

 

まずはメンソールフレーバーのアミールから吸ってみたいと思います。

開封した瞬間にハーブとスパイシーな湿布のニオイが漂ってきますが (笑)、果たしてアミールの吸い心地は……?

……ハーブ風味の味と香りで、少しスパイシーな感じのフレーバーです。

吸いごたえ的には「ミント」や「ブライトメンソール」に近いかも。

メンソールの冷涼感は控えめですね。

ぶっちゃけ、クリーミーさはあまり感じません。

ハーブの草感が強めで、少しクセのあるフレーバーだと思います。

個人的にはリピなしですね…… (笑)

ということで、ハーブが好きな人にはオススメかもしれないアミールでした。

アイコスのノア

光の輝きをイメージした風味。
自然が持つあたたかさと、ピリッとした刺激を感じる味わい。

 

お次はレギュラーフレーバーのノアを吸ってみます。

開封したときのニオイは、香ばしくも甘さのある湿布臭で意外と悪くないかも (笑)

……味と吸いごたえ的には「スムースレギュラー」に近い感じですね。

マイルドで優しい吸い心地で、吸いごたえは少し弱めかも。

少しだけ甘さのあるフレーバーで、ピリッとした刺激はあまり感じません。

コクのある風味ですが、強めのレギュラーが好きな人には少し物足りないと思います。

個人的には通常のレギュラースティックの方が好きかも…… (笑)

ということで、コクのある軽めのレギュラーが好きな人に試して欲しいノアでした。

アイコスのユウゲン

宇宙の神秘をイメージした風味。
強い個性を放つ味わいは、いくつもの香りが重なることで生まれた。

 

ラストはメンソールフレーバーのユウゲンを吸ってみます。

開封するとフルーティーでスパイシーな湿布のニオイが漂いますね (笑)

……ベリーのようなラムレーズンのような味と香りです。

「メンソールパープル」や「フレッシュパープル」をスパイシーにした感じに近いかも。

ちなみに、公式サイトでは「豊潤でフローラル」と紹介されています。

冷涼感はヒートスティックの「メンソール」と同じくらいしっかりしていますね。

少しクセはありますが、個人的には結構アリなフレーバーかも。

ということで、スパイシーなフルーツフレーバーが好きな人ならハマるかもしれないユウゲンでした。

アイコスの期間限定ディメンションズ3種をレビュー / まとめ

アイコスの期間限定ヒートスティック、アミール・ノア・ユウゲンをレビューしてみました。

個人的にはユウゲン意外のフレーバーは微妙だったかも。

とはいえ、人それぞれ好みもあると思います。

甘いフレーバーが好きな人にはオススメしませんが、スパイシーな味と香りが好きな人は、販売終了となる前にぜひディメンションズ3種を試してみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!