【ファミマ限定】glo mini(グローミニ)のブルーを買ってみた!

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

少し前に「glo(グロー)」の新型モデルが発売されました。

その名も「glo series2 mini ブルー」、略して「グローミニ ブルー」です。

このグローミニは全国の「ファミリーマート」で限定販売となっていますが、従来モデルとの違いは何なのか?

基本的には9月に発売された「グローシリーズ2」とほぼ同じですね (笑)

 

デバイスサイズがほんの少しコンパクトになっただけです。

しかも、連続喫煙できる本数が減ってしまいました。

ということで、実際にグローミニのブルーを購入してみたのでレビューしてみます。

glo mini(グローミニ)のブルー本体

グローミニのブルー本体がこちら。

ブルーと言うよりもネイビーに近いかもしれません。

なかなか綺麗な色合いだと思います。

充電器やクリーナーなどの付属品は従来のグローと全く同じです。

グローミニのブルー上部。

下部です。

充電ケーブルも従来と同じ「microUSB」ですね。

アイコス3の「Type-C」に慣れた今では少し面倒になってしまいました。

 

参考までにグローミニのブルーとアイコス3を比較。

旧型グローデバイスは所有していないので比較できませんでした (笑)

glo mini(グローミニ)を使ってみた感想

パッと見は従来モデルと同じサイズ感のグローミニでしたが、少しだけ持ちやすくなったと思います。

とはいえ、連続喫煙数は15本に減ってしまったので、ヘビースモーカーにとってはやはり不便なところではありますね。

結論としては、グローシリーズ2を持っている人は特に買い換えるメリットはないと思います。

これからグローデバイスを検討中の人なら「グローシリーズ2」

 

コスパ重視なら旧型モデルの「G004」で十分かも。

 

ただ、あまり本数は吸わない人や、グローミニのデザインが好きな人にはこのブルーはオススメですね。

glo mini(グローミニ)のカラバリはブルーだけ?

2018年12月時点では、グローミニのカラバリはブルーのみとなります。

とはいえ、旧モデルのグローと同じく、今後はセブンやローソンなどのコンビニでも限定カラーモデルが発売されるのかもしれませんね。

ちなみに、↑の画像は旧モデルの限定カラーです。

glo mini(グローミニ)のブルーをレビュー!まとめ

ファミマ限定発売のグローミニ・ブルーを紹介してきました。

好みにもよりますが、デバイス自体は結構オシャレだと思います。

ファッション感覚で所有するのもアリかも。

今回久し振りにグローのスティックを吸いましたが、個人的にはアイコスのヒートスティックよりも美味しいですね。

僕のお気に入りフレーバーは「ダークフレッシュネオ」です。

これを機にまたグローに戻りそうな予感 (笑)

グロー専用のアクセサリーはこちらの記事を参考にしてください。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

glo mini(グローミニ)のレッドとバイオレットが発売決定!【新色デバイス】