VELO(ベロ)のロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノを先行レビュー!

 

 

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

BATジャパンが販売するオーラルたばこの「VELO(ベロ)」から、新フレーバーの「 ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノ」が発売されます。

オーラルたばこ製品としては初の「ミルクティー味」で、香り高い紅茶とまろやかなミルクが溶け合ったような「上品なテイスト」「ほどよい刺激感」を楽しめるとのこと。 

そんな新感覚のVELOロイヤルミルクティーですが、商品サンプルを頂いたので先行レビューしたいと思います。

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパッケージとパウチ

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパッケージ

VELOロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパッケージ。

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパッケージ

ノンメンソールの純白パウチがこちら。

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパッケージとパウチ

パウチのニオイはミルクティーではなく柑橘っぽい感じですね。

VELOナノシリーズは1個15パウチ入りの300円です。

喫味|ノンメンソール
パウチ数|15パウチ
製造国|ハンガリー
希望小売価格|300円 (税込)

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノの味と刺激感

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパッケージとパウチ

実際にVELOロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノのパウチを歯茎に挟んでみます。

舌でペロペロ味見してみると、なんとなく甘いミルクティー味といった印象。

口に入れて30秒くらいすると、ニコチンのピリピリっとくる刺激を感じてきます。

ノンメンソールなので刺激は弱めかと思いきや、結構なレベルでピリピリジンジンくるかも。

僕がオーラルたばこに慣れていないせいか、数分経つとそこそこなヤニクラも感じます。

でも舌で舐めると甘口という不思議な感覚ですね。

まろやかな味わいで確かな刺激もあるので、初心者にも愛用者にもオススメだと思います。

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノの発売日や販売店

VELO(ベロ)ロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノの公式画像

VELOのロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノは2022年5月30日より発売。

販売店は一般タバコ取扱店やgloオンラインショップとなっています。

コンビニでの販売予定は今のところ未定。

VELO(ベロ)のロイヤルミルクティー・ミディアム・ナノをレビュー|まとめ

新作ロイヤルミルクティーの登場により、VELOのフレーバーは全9種類のラインナップになりました。

VELO全8種類の公式画像

2020年2月に販売開始となったVELOですが、今現在は「日本国内シェアNo.1」を誇るオーラルたばこにまで成長したみたいですね。

ちなみに、愛用ユーザーの声をまとめるとこんな感じ。

  • 周りに迷惑がかからない
  • 会議中、ゴルフ中、移動中の飛行機など様々な場面で使用できる
  • 作業の手を止めてタバコを吸いに行く必要がない
  • 髪や服にタバコのニオイがつかない
  • 様々な種類のフレーバーの味わいと香りを長時間楽しめる

まだVELOを試したことがない人は参考にしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

関連 VELO(ベロ)ポケットのポーラーミントとルビーベリーを先行レビュー!

関連 無煙タバコのVELO(ベロ)が「ナノ」シリーズにリニューアルして新発売!