【レビュー】プルームテックプラスのモスコミュールとピニャコラーダでカクテル感を満喫

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

プルームテックプラスの限定フレーバー第2弾が早くも発売されます。

今回の新作カプセルは「カクテル」をイメージした2種類のメンソールフレーバー。

  • メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント
  • メビウス・エナジー・ピニャコラーダ・ミント

6月に発売されたコーラ味の「スパークミント」と同じエナジーシリーズですね。

カクテルフレーバーとはいえ、もちろんアルコールは入っていません (笑)

ということで、今回の限定フレーバーは一体どんな感じなのか?

JTさんからサンプルを頂いたので、さっそく1人で乾杯してみたいと思います。

プルームテックプラスのモスコミュールをレビュー

レモンとライムの香りにミントの刺激をプラスした、爽快な味わいが特徴のフレーバーメンソール。

 

まずはモスコミュールから吸ってみます。

パッケージからモスコ感全開ですね。

たばこカプセルの色もモスコチック。

個人的にはモスコやモヒートのようなライム系のカクテルは好きなので、かなり期待のフレーバーではありますが……。

……味わいはまさにモスコミュール。

サッパリしたレモンライムとミントの風味がウマいです。

メンソールの冷涼感は強すぎず弱すぎずな感じ。

キック感もほどよいレベルですね。

モスコミュールの再現度が高いので、なんとなくほろ酔い気分になれます (笑)

モスコ好きにはもちろん、柑橘系フレーバーが好きな人にもオススメの新作カプセルでした。

プルームテックプラスのピニャコラーダをレビュー

パイナップルやココナッツをイメージした、トロピカルで濃厚な味わいが特徴のフレーバーメンソール。

 

続けてピニャコラーダをお試し。

僕はピニャコラーダをあまり飲んだことがないので、カクテルの味と比較するのが少し難しいところではあります。

たばこカプセルはターコイズ系の爽やかな水色。

トロピカルのフレーバーらしいですが、果たしてその味わいは……?

確かにトロピカル風味の甘い味わいになっていますね。

ココナッツベースの味に、ほのかなパイナップル味も感じます。

いかにも南国系フレーバーといった感じで、グローセンスの「ココナッツ・パンナコッタ」みたいな感じですね。

 

メンソールの冷涼感とキック感はやや控えめ。

どちらかと言えば、甘さを楽しみたい人にオススメのピニャコラーダだと思います。

プルームテックプラスで南国感を満喫したい人はぜひチェックしてみてください。

モスコミュールとピニャコラーダの発売日・販売店・価格

限定フレーバーのモスコミュールとピニャコラーダは「8月3日10時」から順次販売スタート。

全国のプルームショップや一部タバコ取扱店などで「数量限定」での販売となっています。

スパークミント同様に、今回もコンビニでの販売はありません。

価格はそれぞれ「500円」です。

限定フレーバーでも価格は変えないJTさん。

さすがですね (笑)

約1ヶ月振りの新作カプセルとなりますが、今後も月1くらいで限定フレーバーをリリースしてくれれば嬉しいかも。

プルームテックプラスのモスコとピニャコ
【価格】
500円
【発売日】
2020年8月3日(月)
【販売店】
全国のプルームショップ
一部タバコ販売店

まとめ

プルームテックプラスの数量限定フレーバー第2弾、モスコミュールとピニャコラーダをレビューしてみました。

エナジーシリーズのフレーバーはどれもレベルが高いですね。

どちらも夏を感じるカクテルフレーバーになっていると思います。

普段はお酒を飲まない人もチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!