【ニコチン0】NICOLESS(ニコレス)の特徴は?メンソールとミントを吸ってみた感想

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

巷で話題の「NICOLESS(ニコレス)」を試してみました。

ニコレスは2019年3月に発売され、同年8月には売上げが40万個を突破した「ニコチン0」の加熱式タバコ用スティックです。

禁煙したい

減煙したい

といった人向けの「禁煙補助グッズ」とも言えるかも。

ということで、僕は禁煙する気はありませんが (できない)、試しにニコレスの「メンソール」「ミント」を吸ってみたのでレビューしたいと思います。

NICOLESS(ニコレス)の特徴

ニコレスの特徴は大きく分けて3つ。

  • ニコチン0
  • タバコ葉ではなく茶葉を使用
  • アイコスなどで喫煙可能

ニコレスはタバコ葉ではなく「茶葉」を使ったスティックなのでニコチンはゼロ。

アイコスやパルズといった「ブレード挿入タイプ」の加熱式デバイスで吸うことができます。

グローやプルームエスのような「ブレードなし」デバイスには対応していません。

NICOLESS(ニコレス)にもタールは入っている

ニコチン0のニコレスですが、デバイスの加熱により「タール」は発生してしまいます。

健康に全くの無害というわけではないので少しだけご注意。

NICOLESS(ニコレス)のフレーバーは全2種類

ニコレスのフレーバーは「メンソール」と「ミント」の2種類。(2019年12月時点)

1箱20本入りで、価格は「418円 (税込) 」となっています。

茶葉を使ったニコレスはタバコ税もゼロなので、一般的な紙巻タバコや加熱式タバコより安いのもメリット。

タバコ代を節約したい人にもオススメのタバコ風スティックと言えるかも。

【追記】ニコレスの新フレーバー「レモンメンソール」と「オレンジメンソール」が追加されました。

NICOLESS(ニコレス)のメンソールとミントを吸ってみた

ネット上での評判は賛否両論あるニコレスですが、味わいや吸いごたえは一体どんな感じなのか?

実際に吸って確かめたいと思います。

ニコレスのメンソール

まずはアイコスでニコレスの「メンソール」を吸ってみます。

……メンソールの冷涼感はそこそこ強めで、吸いごたえもアイコスのヒートスティックと同じくらいあります。

肝心の味ですが……これはかなり微妙かも。

ていうか、ぶっちゃけマズいです (笑)

茶葉を使ったニコレスですが、お茶の味や香りはあまりなく、独特な少しクセのある風味といった感じ。

個人的には焦がしたゴムのような味に感じました (笑)

吸ったあとも独特なニオイが残るので、ニオイが気になる人は少し注意が必要かも。

冷涼感と吸いごたえはそれなりだったものの、個人的には味が苦手なニコレスのメンソールでした。

ニコレスのミント

お次はニコレスの「ミント」を吸ってみます。

……冷涼感と吸いごたえは「メンソール」よりもやや控えめ。

アイコスの「ミント」と同じくらいの印象ですね。

味は「メンソール」とほぼ同じで、茶葉やミントの風味はほとんど感じないかも。

ていうか、やっぱり焦がしたゴムのような味がします (笑)

ミントの方がマイルドで吸いやすい気もしますが……すいません、やっぱり僕には合わないみたい (笑)

ということで、ニコレスのメンソールとミントでは吸いごたえと冷涼感が少しだけ違いましたが、味に関してはほぼ同じような印象でした。

あくまでも個人的な感想ですが、ニコレスのフレーバーはどちらもクセが強すぎると思います。

NICOLESS(ニコレス)の販売店

ニコレスの正規取扱店がこちらです。

  • イオンリテール
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ
  • サツドラ
  • キリン堂

この他にもアマゾンや楽天などのネットストアや、一部のドラッグストアなんかでも販売中。

ちなみに、「公式サイト」の定期購入ならニコレスが「送料無料」で「最大15%オフ」になります。

ニコレスをまとめ買いしたい人は公式サイトでの購入がお得でオススメですね。

NICOLESS(ニコレス)の北海道限定パッケージも発売

追記になりますが、ニコレスの「北海道限定パッケージ」が発売されました。

パッケージカラーはシルバー。

新フレーバーと勘違いして購入した僕ですが (笑)、当然スティックの味やニオイは全く同じでした。

ニコレスの北海道限定パッケージは「サツドラ」で絶賛販売中です。

NICOLESS(ニコレス)のレビュー|まとめ

ニコチン0の加熱式タバコ、ニコレスのメンソールとミントをレビューしてみました。

甘いフレーバーが好きな僕には味が合わなかったニコレスですが、吸いごたえと冷涼感はしっかりしています。

独特な渋めのフレーバーが好きだったり、紙巻タバコからの移行なら案外ハマる味かも。

禁煙、減煙、節約したい人は1度試してみては?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

【追記】ニコレスのライバル商品「ニコノン」が登場しました。