IQOSイルマ/プライムのネオンモデル実機本体を紹介!2022初の新色アイコス

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

フィリップモリスジャパンの「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」シリーズから、初の数量限定カラー「ネオンモデル」が発売されました。

今回リリースされたのはイルマとイルマプライムのネオンモデル2種。

バイオレット&マゼンタカラーが特徴的な2022年初の新色アイコスになりますが、さっそく購入したので紹介レビューしたいと思います。

ちなみに、限定色に関しては登録上限で規制されているユーザーでも問題なく購入できるみたい。(各モデル1台ずつまで。)

IQOSイルマのネオンモデルをレビュー

アイコスイルマのネオンモデル実機本体とパッケージ

まずは定番モデル・IQOSイルマのネオンモデルから紹介。

パッケージ

パッケージカラーは紫色で文字が青色になっています。

アイコスイルマ・ネオンモデルのパッケージ

付属品

付属品・セット内容は通常モデルと全く同じですが、せっかくなら充電器類もネオンカラーに変えて欲しかった 笑

アイコスイルマ・ネオンモデルの付属品

・デバイス本体
・パワーアダプター
・USB Type-C チャージングケーブル
・ユーザーマニュアル類

実機本体

イルマのネオンモデル実機本体がこちら。

アイコスイルマのネオンモデル実機本体

チャージャーです。

アイコスイルマ・ネオンモデルのチャージャー

アイコスイルマ・ネオンモデルのチャージャー

ボディカラーは落ち着いたバイオレットといった感じ。

アイコスイルマ・ネオンモデルのチャージャー

デバイス上部のボタンカラーがマゼンタになっています。

アイコスイルマ・ネオンモデルのチャージャー

デバイス下部。

アイコスイルマ・ネオンモデルのチャージャー

ドアカバーはオーロラドアカバーのパープルプリューム。

アイコスイルマ・ネオンモデルのドアカバー

デバイス内側がマゼンタ色。

アイコスイルマ・ネオンモデルのドアカバー内側

ホルダーはメタリックなバイオレットです。

アイコスイルマ・ネオンモデルのホルダー

リングの色はヴィヴィドモーヴ。

アイコスイルマ・ネオンモデルのホルダーリング

バイオレットカラーのアイコスデバイスは意外と新鮮かも。

アイコスイルマのネオンモデル実機本体

キレイな色合いで上品な雰囲気だと思います。

モデルスタンダード
加熱ブレードなし (スマートコア・インダクション・システム)
加熱温度300℃以上 (非公開)
喫煙時間6分 (14パフ)
ホルダー連続使用2回
ホルダー充電時間1分50秒
チャージャー連続使用20回
チャージャー充電時間135分
USBType-C
ホルダーサイズ・重量101×14.5、30.5g
チャージャーサイズ・重量121.5×47.0×23.4、116.5g
発売日2022年5月17日
本体価格6,980円 (税込)

IQOSイルマプライムのネオンモデルをレビュー

アイコスイルマプライムのネオンモデル実機本体とパッケージ

続けて最上位モデル・IQOSイルマプライムのネオンモデルを紹介します。

パッケージ

パッケージカラーは紫色で文字がマゼンタですね。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのパッケージ

付属品

付属品・セット内容は全く同じ。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルの付属品

・デバイス本体
・パワーアダプター
・USB Type-C チャージングケーブル
・ユーザーマニュアル類

実機本体

イルマプライムのネオンモデル実機本体はこんな感じ。

アイコスイルマプライムのネオンモデル実機本体

チャージャーです。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのチャージャー

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのチャージャー

ボディカラーはメタリックなバイオレット。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのチャージャー

デバイス上部のボタンカラーはマゼンタ。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのチャージャー

デバイス下部。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのチャージャー

ラップカバーはネオン感アリアリで、なんとなくセクシーな雰囲気。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのラップカバー

裏側はさらにエロい感じ 笑

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのラップカバー裏側

ホルダー本体の色はイルマのネオンモデルと同じですが、

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのホルダー

リングの色がプレミアムシリーズのラディアントレッド (?) になっています。

アイコスイルマプライム・ネオンモデルのホルダーリング

カスタマイズは不要なくらいオシャレな配色デザインですね。

アイコスイルマプライムのネオンモデル実機本体

個人的にはメッチャお気に入りカラーです。

モデルフラッグシップ
加熱ブレードなし (スマートコア・インダクション・システム)
加熱温度300℃以上 (非公開)
喫煙時間6分 (14パフ)
ホルダー連続使用2回
ホルダー充電時間1分50秒
チャージャー連続使用20回
チャージャー充電時間135分
USBType-C
ホルダーサイズ・重量101×14.5、30.5g
チャージャーサイズ・重量117.2×44.7×22.2、141g
発売日2022年5月17日
本体価格9,980円 (税込)

IQOSイルマ/プライムのネオンモデルを紹介|まとめ

IQOSイルマ初の数量限定カラー、ネオンモデル2種の実機を紹介レビューしてみました。

個人的にはどちらもカッコいいデザインだと思いますが、あえて言うならイルマプライムの方がクールでスタイリッシュな印象です。

特に夜職系のアイコスユーザーにハマりそうな色合いかも 笑

ちなみに、ネオンモデルは6月28日にコンビニでも発売されるみたいなので、現イルマユーザーは特に急いで購入する必要はないと思います。

あとはイルマワン版ネオンモデルの発売にも期待したいところですね。

それでは、また!

関連 アイコスイルマシリーズの色一覧まとめ|全19種類のデバイス画像を紹介

追記 【アイコスイルマ専用】テリア ブラックイエローメンソールを吸った感想!

追記 初の模様デザイン!IQOSイルマ/プライム/ワンのオアシスモデルをレビュー