Vuse Go 700(ビューズゴー700)をレビュー!特徴、味、吸い心地などを紹介

 

 

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

2023年4月よりAmazonにてテスト販売され、約2ヶ月で1万本が完売したBATジャパンのベイプ製品「Vuse Go(ビューズゴー)」から、吸引回数と使用感を強化した新モデルの「Vuse Go 700(ビューズゴー700)」が発売されました。

BATさんからサンプルを頂いたので、さっそくビューズゴー700をレビューしたいと思います。

Vuse Go 700(ビューズゴー700)は全8銘柄

Vuse Go 700は全8銘柄

ビューズゴー700のフレーバーは個性豊かな全8銘柄。

  • ビューズゴー700・ミントアイス
  • ビューズゴー700・クラシックレギュラー
  • ビューズゴー700・ブルーベリーアイス
  • ビューズゴー700・スイカアイス
  • ビューズゴー700・グレープアイス(新作)
  • ビューズゴー700・グリーンアップル(新作)
  • ビューズゴー700・マンゴーアイス(新作)
  • ビューズゴー700・ストロベリーアイス(新作)

テスト販売時のフィードバックをもとにフレーバー数を2倍に拡充し、デバイスデザインもそれぞれのフレーバーにマッチした鮮やかなカラーが採用されています。

Vuse Go 700(ビューズゴー700)は吸引回数と使いやすさを強化

Vuse Go 700は吸引回数と使いやすさを強化

ビューズゴー700は吸引回数がテスト販売モデル(500回)の1.4倍となる700回にまで増えました。

さらに新型マウスピース吸い込みレベル調整機能の追加や、手にフィットするダイヤモンド型の形状により使いやすさも強化。

人間工学に基づいた設計の新型マウスピースを採用することで、より満足度の高い吸い心地を実現したほか、2段階(高出力モード、低出力モード)の吸い込みレベル調整機能でベイパー(蒸気)の量をカスタマイズすることもできます。

ビューズゴー700のサイズやスペックは以下の通り。

サイズ高さ106.5mm × 太さ15.6mm 
重量約24.7g
使用可能回数約700回
バッテリー容量395mAh
リキッド成分植物性グリセリン、プロピレングリコール、香料
リキッド容量2ml
賞味期限製造年月日より1年
製造国リキッド/アメリカ、デバイス/中国

Vuse Go 700(ビューズゴー700)の発売日、販売店、価格

ビューズゴー700は2023年8月21日よりAmazonサイト限定で発売中ですが、まずは4種フレーバーのみのリリース。

メーカー希望小売価格は980円 (税込) です。

2023年8月21日発売
・ミントアイス
・グレープアイス
・クラシックレギュラー
・グリーンアップル

2023年9月11日発売
・ブルーベリーアイス
・スイカアイス
・マンゴーアイス
・ストロベリーアイス

Vuse Go 700(ビューズゴー700)が東京都内のファミマで販売開始

Vuse Go 700(ビューズゴー700)が東京都内のファミマで販売開始

ビューズゴー700が2023年12月18日より東京都内のファミリーマート約2,300店舗でも販売されることになりました。

ファミマでの販売銘柄はミントアイス、ブルーベリーアイス、クラシックレギュラー、マンゴーアイスの4銘柄となっています。

Vuse Go 700(ビューズゴー700)のデバイス本体

ビューズゴー700のセット内容

ビューズゴー700のデバイス本体はこんな感じ。

ビューズゴー700のデバイス本体

オシャレなキラキラ系デザインで、ニコチン0を表す「ZERO」という文字が記載されています。

ビューズゴー700のデバイス本体

デバイス下部には仕様情報も記載。

ビューズゴー700のデバイス下部

従来の円型からダイヤ型に形状が変わったことで置いても転がらず、

ビューズゴー700のデバイス本体

角ばった分だけ握りやすくなった感じですね。

ビューズゴー700のデバイス本体

参考までにテスト販売モデルと比較してみます。

ビューズゴー700とビューズゴーのデバイス本体

ビューズゴー700とビューズゴーのデバイス本体

大きくなって吸いやすくなった新型マウスピースがこちら。

ビューズゴー700のマウスピース

デバイス底のボタンを左右にスライドすればベイパー量を調整可能で、吸引時はボタンのLEDランプが青く点灯します。

ビューズゴー700のデバイス本体底

吸うときはデバイス上下のシリコンキャップを外すだけでOK。

ビューズゴー700本体のシリコンキャップ

ボタン操作などは一切不要です。

Vuse Go 700(ビューズゴー700)全8種類を吸った感想

全8種類のビューズゴー700ですが、各フレーバーの味わいや吸い心地を紹介していきます。

ビューズゴー700 ミントアイスの味と吸い心地

ビューズゴー700のミントアイス

ひんやり後味のペパーミントフレーバー

ほんのり甘口のペパーミント味で、メンソールの冷涼感はそこそこ強め。

定番・王道の吸いやすいメンソールフレーバーだと思います。

ビューズゴー700 グレープアイスの味と吸い心地

ビューズゴー700のグレープアイス

ひんやり後味のグレープフレーバー

基本的にはグレープガムやグレープグミみたいなブドウ味ですが、少しだけカシス風味の渋さも感じます。

メンソール感はキリッと強めでジューシーな吸い心地。

ビューズゴー700 クラシックレギュラーの味と吸い心地

ビューズゴー700のクラシックレギュラー

クリーミーな味わいのキャラメル&バニラフレーバー

キャラメル&バニラということで香ばしいカフェチックな味わいになっています。

味が濃くキック感が少し強めなので、タバコ感を求める人にオススメのレギュラーフレーバーかも。

ビューズゴー700 グリーンアップルの味と吸い心地

ビューズゴー700のグリーンアップル

爽やかな酸味と甘みの青りんごフレーバー

駄菓子の青りんご餅や青りんごガムみたいな甘い味わい。

メンソールの冷涼感はかなり弱めですが、フルーティーでスッキリとした吸い心地になっています。

ビューズゴー700 ブルーベリーアイスの味と吸い心地

ビューズゴー700のブルーベリーアイス

ひんやり後味のブルーベリーフレーバー

甘酸っぱいスッキリとしたブルーベリー味です。

メンソールの冷涼感はそこそこ強めで、ベリー好きにはオススメのフレーバーですね。

ビューズゴー700 スイカアイスの味と吸い心地

ビューズゴー700のスイカアイス

ひんやり後味のスイカフレーバー

アイスのスイカバーみたいな味わいで、メンソ感は強すぎず弱すぎずな印象。

夏っぽい味ですがオールシーズン吸っても全く問題なしです。

ビューズゴー700 マンゴーアイスの味と吸い心地

ビューズゴー700のマンゴーアイス

ひんやり後味のマンゴーフレーバー

南国感全開のジューシーなマンゴー味です。

メンソール感はやや弱めですが、フルーツ感はしっかり濃い目な感じ。

ビューズゴー700 ストロベリーアイスの味と吸い心地

ビューズゴー700のストロベリーアイス

ひんやり後味のストロベリーフレーバー

甘酸っぱい苺味で、個人的にはアポロチョコみたいな味にも感じました。

メンソールの冷涼感はそこそこ強めながらも、万人受けしそうな吸いやすいフレーバーに仕上がっています。

Vuse Go 700(ビューズゴー700)をレビュー|まとめ

BATジャパンの新型ベイプ製品・ビューズゴー700をレビューしてみましたが、まとめるとこんな感じ。

  • 蒸気量は多め
  • 吸いごたえは弱め
  • 不快なニオイなし
  • 多少の液漏れあり
  • 全フレーバー美味
  • コスパは高め

ざっくり換算すればビューズゴー1個で紙巻タバコ3箱半分相当になるので、タバコ代を少しでも節約したい人にもオススメです。

ってことで、ベイプユーザーも加熱式ユーザーも紙巻派の人も、ぜひビューズゴー700をチェックしてみてください。

それでは、また!