glo hyper(グローハイパー)の限定モデルと夏フレーバーが新発売!

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

グローハイパーから世界の都市がデザインされた「限定モデル」と、夏らしさ全開の「限定フレーバー」が新発売となりました。

現ハイパーユーザーはもちろんですが、これからグローハイパーを購入予定の人もぜひチェックしてみてください。

グローハイパーの限定モデルは全5種類

グローハイパーの限定モデルは5種類。

  • 東京
  • ロンドン
  • ニューヨーク
  • バルセロナ
  • リオ

どれもオリンピックを意識したオシャレなデザインだと思います。

全て「数量限定販売」でお得な購入特典付き。

  • オンラインストアでの購入は送料無料
  • パフュームシート
  • 限定フレーバーのサンプル1つ(数量限定)

価格は「1,980円」と安めなので、グローコレクターはフルコンプしてみるのもアリかも。

glo hyperの限定モデルキット
【価格】
1,980円
【購入者特典】
オンラインストアは送料無料
限定デザインパッケージ
パフュームシート
【発売日】
2020年8月3日(月)
【販売店】
gloオンラインストア
gloストア
gloスポット

東京(レッド)

グローハイパーの限定モデル「東京」はレッドになります。

デバイス本体には「東京スカイツリー」がデザインされていますね。

ボタン部分が「日の丸感」あります。

ロンドン(ブルー)

限定モデルの「ロンドン」はブルー。

ロンドンの定番観光スポット「ビッグベン」がデザインされています。

差し色の赤白ラインもオシャレですね。

ニューヨーク(ダークグレー)

グローハイパーの限定モデル「ニューヨーク」はダークグレーですね。

デバイス本体に「自由の女神」はありませんが、付属のパフュームシートにはデザインされています。

個人的には1番好きな限定モデルかも。

【追記】実際にグローハイパーのニューヨークを購入してみました。

バルセロナ(イエロー)

限定モデルの「バルセロナ」はイエロー。

バルセロナはスペインにある芸術と建築で有名な国際都市ですね。

デバイスカラー的には「金運アップ」に期待できそう (笑)

リオ(グリーン)

グローハイパーの限定モデル「リオ」はグリーンとなっています。

リオデジャネイロ市にあるリゾート地「コパカバーナ」のヤシをイメージしたとのこと。

いかにも「ブラジル」チックなデバイスカラーだと思います。

グローハイパーの夏限定フレーバーは2種類

限定モデルと同時発売されたのが2種類の「夏限定フレーバー」です。

  • ネオ・ウォーターメロン・スプリット・スティック
  • ネオ・ピニャコラーダ・スティック

フレーバーの味わいはウォーターメロン(スイカ味)とピニャコラーダみたいですね。

価格は「500円」ですが「オンラインストア限定」の販売となっています。

現時点ではコンビニでの販売は予定されていません。

【追記】実際に「ウォーターメロン」を吸ってみました。

glo hyper(グローハイパー)の限定モデルと夏フレーバーが新発売 / まとめ

限定モデルの登場により、グローハイパーのデバイスも色鮮やかなカラバリとなりましたね。

続々リリースされていたグローミニの限定カラーを思い出します (笑)

さっそく2種類の限定フレーバーを試したかったのですが、いつからかオンラインストアでは「カートン販売」のみとなってしまいました。

新作フレーバーが試しにくいこの販売仕様はマジで嫌い (笑)

ちなみに、世界の都市モチーフと言えばプルームテックの「CTBシリーズ」、ピニャコラーダと言えばプルームテックプラスからも「エナジー・ピニャコラーダ・ミント」が発売中です。

今後もBATとJTの熱いバトルに注目したいところですね (笑)

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!