+WEED(プラスウィード)CBDスターターキットの吸い方や効果は?【使用レビュー】

【話題の電子タバコJUULの販売もスタート!】

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

最近話題になっている「CBD」ですが、少し前に「+WEED(プラスウィード)」「CBDスターターキット」をゲットしました。

プラスウィードのCBDは高品質で高純度なのが特徴です。

僕自身も初めての高純度CBDということで、一般的な大麻と同じような効果にも少し期待していましたが (笑)、いわゆる「キマる」ことはありません。

CBDには日本国内で禁止されている成分は含まれていないので、陶酔作用などは一切なく、基本的には誰でも安心して使うことができます。

結論から言えば、プラスウィードのCBDを吸引したことで、個人的には「リラックス効果」を実感することができました。

ということで、実際にプラスウィードのCBDスターターキット(ピーチシャンパン)を試してみたのでサクッとレビューしていきます。

+WEED(プラスウィード)のCBDとは?

プラスウィードは「株式会社 GREEN RUSH BY WEED」が販売している日本製の「CBDリキッド」です。

CBDとはカンナビジオールの略称で、麻に含まれる成分であるカンナビノイドの1つ。

麻の成分とはいえ、成熟した茎から抽出されたCBDは日本国内では「合法的」な使用が認められていて、医療用途の研究も進められています。

CBDリキッドの一般的な濃度は「1~5%」と言われていますが、プラスウィードは最大濃度の「10%」まで販売されているので、高純度のCBDリキッドを求めている人にも特にオススメ。

CBDの効果

CBDの効果としては、

・リラックス効果
・ストレスの緩和
・睡眠の質を向上
・疲労回復

 

などがあります。

まだ研究段階ではあるものの、

ニキビ、注意欠陥障害 (ADD)、注意欠陥多動性障害 (ADHD)、アルツハイマー型認知症、神経性無食欲症、不安障害、神経痛、喘息、動脈硬化症、自閉症、癌、大腸炎、クローン病、鬱病、糖尿病、てんかん、心臓病、白血病、偏頭痛、乗り物酔い、吐き気、肥満、強迫性障害、骨粗しょう症、パーキンソン病 ...etc

 

といった、様々な症状の改善にも期待されています。

+WEED(プラスウィード)のCBDスターターキット

プラスウィードにはリキッドを充填する「リキッド充填用VAPE」と、カートリッジを交換する「CBDスターターキット」の2種類があります。

フレーバーは「ハーブ」と「ピーチシャンパン」の2種類で、CBD濃度は「3%」「5%」「10%」から選択可能。

僕はリキッドの充填が面倒だったので、交換が簡単なCBDスターターキット(ピーチシャンパン)のCBD10%をチョイスしました。

CBDスターターキットの付属品はデバイス本体(バッテリー)・交換カートリッジ・充電ケーブルの3つ。

ちょうど「プルームテック」と同じくらいの大きさでスリムなデザインです。

「+WEED」と「麻」のロゴも個人的にはタイプ。

CBDスターターキット(カートリッジ1個付属)と、交換カートリッジ(3個入り)はそれぞれ同じ価格となっています。

CBD 3% → 7,020円(税込) 
CBD 5% → 8,100円(税込) 
CBD 10% → 9,180円(税込) 

 

吸い方にも個人差があるので、カートリッジ1個で使用できる量は公式サイトにも明確には記載されていませんが、個人的には「50パフ分」くらいに感じました。

CBDはガツガツ吸わずに、ココぞというときにキメる人であれば、カートリッジ1個で10日間くらいは使えると思います。

ただ、たくさん吸う人であれば数日でなくなってしまうと思うので、CBDをガツガツ吸いたい人は「リキッド充填用VAPE」の方がオススメかもしれません。

CBDプラスウィード キット シルバー +WEED(リキッド充填用VAPE本体)プラスウイード
created by Rinker
¥5,400 (2019/10/15 10:28:12時点 楽天市場調べ-詳細)

CBDスターターキットの使い方と吸い方

CBDスターターキットの使い方は簡単で、基本的には一部のVAPEや加熱式タバコなどと同じですが、吸引方法が少しだけ違います。

CBDスターターキットの使い方

カートリッジをデバイス本体(バッテリー)に装着するだけで準備は完了。

デバイス本体のスイッチボタンを素早く5回連続押すと電源がオンになり「スタンバイモード」になります。

スタンバイモードでスイッチボタンを2回連続押すと予熱(15秒)が開始され、吸うときは電源ボタンを長押ししながら吸引します。

スイッチボタンを3回連続押すと電圧の切り替えも可能。

電圧に合わせてランプの色が白→青→赤の順に切り替わり、スイッチボタンを5回連続押すと電源オフになります。

・白ランプ:電圧2.7V
・青ランプ:電圧3.1V
・赤ランプ:電圧3.6V 

電圧を変えることで煙の量(ミスト量)を調整することが可能で、電圧が大きいほど煙の量がアップします。

CBDの吸い方

CBDの吸引方法は、肺に溜め込んで、鼻から少しずつ吐き出していくのが基本です。

吸い込んだ蒸気はすぐに吐き出さず、10秒ほどしっかりと肺に溜めるのがポイント。

普段、大麻をキメている人にはおなじみの吸い方かもしれませんね (笑)

CBDリキッドは煙(ミスト)を楽しむというよりも、CBD感を味わうのが大切です。

+WEED(プラスウィード)CBDの吸いごたえや効果は?

実際にプラスウィードのCBD(ピーチシャンパン)を吸ってみた感想ですが、最初は何度かムせたものの慣れてくるとスムーズに吸引できて、ピーチのフレーバーがかなり美味しかったです。

ピーチシャンパンの香りと味わいだけでもリラックスすることができました。

甘いフレーバーが好きな人には間違いなくオススメです。

吸いごたえに関しては【プルームテック】【マイブルー】と同じような軽さなので、ガツンとした吸いごたえを求めている人には物足りなく感じるかもしれません。

肝心の高純度CBDの効果ですが・・・

普段よりも、集中力が抜群にアップしました!

・・・ような気がしました。

疲れて身体がダルいときでも、シャキっとパキっと覚醒した自分になれました!

・・・ような気がしました(笑)

ぶっちゃけプラシーボ効果な部分もありますが、多少のCBD効果は感じたかなと思います。

ただ、CBDの効果には個人差があり、ある程度の継続期間も必要。

この記事を更新している時点で、僕はCBDカートリッジを1個分しか試していないので、もう少し継続すればCBDの効果もガツンと実感できるかもしれません。

とはいえ、僕は寝る前にもプラスウィードのCBDを吸引していましたが、普段よりも寝つきはかなり良くなったと思います。

これに関しては確実に即実感できたので、CBDのリラックス効果はかなり高いのかもしれませんね。

寝つきの悪さに悩んでいるような人は、この機会にプラスウィードの高純度CBDを試してみてはどうでしょうか?

+WEED(プラスウィード)CBDはこんな人にオススメ!

プラスウィードのCBDは↓のような人にオススメです。

・高濃度のCBDを試したい → CBDリキッドは高純度99%で最大10%
・利便性重視 → 充填不要のカートリッジ交換型CBDスターターキット
・生活習慣を改善したい → 高いリラックス効果あり
・香りを楽しみたい → 甘くて香ばしいナッツ系のハーブor上品な甘さのシャンパンピーチ
・健康第一 → 有害物質のニコチン0%、タール0%。
・VAPEで吸いたい → CBDリキッド用のヴェポライザーで吸引可能
・コスパ重視 → 大容量10mlの充填タイプCBDリキッド

 

この他にも、音楽鑑賞が好きな人や、クラブに遊びに行くことが多い人にもプラスウィードのCBDはオススメ。

違法な大麻や薬物は使用せずに、CBDでクラブミュージックなどを楽しんでみてはどうでしょうか?

まとめ

プラスウィードのCBDスターターキット(ピーチシャンパン)を紹介してきました。

ぶっちゃけ安いとは言えないCBDですが、末端価格の大麻よりは断然お得です(笑)

最近では大麻の所持・使用で有名人が世間を騒がせていますが、CBDなら安心・快適にリラックスタイムを楽しめるのは間違いありません。

CBDに興味のある人は【+WEED公式サイト】をチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^ 

CBDプラスウィード 【スターターキットホワイト CBD10% ハーブフレーバー/ピーチシャンパン】※カートリッジ交換タイプ +WEED プラスウイード 超高濃度CBD
created by Rinker
¥9,180 (2019/10/15 10:28:12時点 楽天市場調べ-詳細)

【IQOSでも使用可能!定期購入で割引も!】