+WEED(プラスウィード)の吸い方や効果は?CBDカートリッジをお試し!
次へ
次へ

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

巷で話題の「CBD」ですが、少し前に「+WEED(プラスウィード)」「CBDスターターキット(カートリッジタイプ)」をゲットしました。

僕自身も初めての高純度CBDということで、一般的な大麻と同じような効果にも期待していましたが (笑)、いわゆる「キマる」ことはありません。

CBDには日本国内で禁止されている成分は一切含まれていないので、陶酔作用などはなく、基本的には誰でも安心して使うことができます。

個人的な結論から言えば、プラスウィードのCBDを吸引したことで、CBD最大のメリットとも言える「リラックス効果」を実感することはできました。

ということで、プラスウィードのCBDスターターキット(ピーチシャンパン味)をサクッとレビューしていきます。

+WEED(プラスウィード)のCBDは高純度・高濃度!

プラスウィードは「株式会社 GREEN RUSH BY WEED」が販売している日本製の「CBDリキッド」で、高品質で高純度なのが特徴です。

CBDとはカンナビジオールの略称で、麻に含まれる成分「カンナビノイド」の1つ。

麻の成分とはいえ、CBDは日本国内では「合法的」な使用が認められていて、医療用途の研究も進められています。

CBDリキッドの一般的な濃度は「1~5%」と言われていますが、プラスウィードは最大濃度「10%」のCBDまで発売中。

CBDの純度も「99%」なので、高濃度・高純度のCBDリキッドを求めている人にもプラスウィードはオススメと言えます。

CBDの効果は?

CBDの一般的な効果は以下の通りです。

CBDの効果
・リラックス効果
・ストレスの緩和
・睡眠の質を向上
・疲労回復

 

これ以外にも、以下の様々な症状の改善にも期待されています。

期待されているCBDの効果
ニキビ、注意欠陥障害 (ADD)、注意欠陥多動性障害 (ADHD)、アルツハイマー型認知症、神経性無食欲症、不安障害、神経痛、喘息、動脈硬化症、自閉症、癌、大腸炎、クローン病、鬱病、糖尿病、てんかん、心臓病、白血病、偏頭痛、乗り物酔い、吐き気、肥満、強迫性障害、骨粗しょう症、パーキンソン病 ...etc

 

まだまだ研究段階とはいえ、CBDには大きな可能性が秘められていると言えますね。

+WEED(プラスウィード)のCBDスターターキット

プラスウィードにはリキッドを充填する「リキッド充填用VAPE」と、カートリッジを交換する「CBDスターターキット」の2種類があります。

フレーバーは「ハーブ」「ピーチシャンパン」の2種類。

CBD濃度は「3%」「5%」「10%」から選択できます。

僕はリキッドの充填が面倒だったので、カートリッジ交換タイプの「ピーチシャンパン(CBD10%)」を選びました。

CBDスターターキットの同梱品はデバイス本体(バッテリー)と交換カートリッジ、充電ケーブルの3セットです。

バッテリーサイズはJTの「プルームテック」より少し大きいくらい。

バッテリーとカートリッジを組み合わせるとこんな感じです。

「+WEED」「麻」のロゴデザインも個人的には好みですね。

CBDスターターキット(カートリッジ1個付属)と、交換カートリッジ(3個入り)はそれぞれ同じ価格となっています。

CBDスターターキットと交換カートリッジの価格
CBD 3% → 7,020円(税込) 
CBD 5% → 8,100円(税込) 
CBD 10% → 9,180円(税込)

 

吸い方にも個人差があるので、カートリッジ1個の使用回数は公式サイトにも記載されていませんが、個人的には「50パフ分」くらいに感じました。

あまりガツガツ吸わずに、ココぞというときにCBDをキメる人なら、カートリッジ1個で「10日間」くらいは使えると思います。

ちなみに僕は、4日間でカートリッジ1個を消費しました (笑)

CBDをガツガツ吸いたい人は「リキッド充填用VAPE」の方がオススメです。

+WEED(プラスウィード)/ カートリッジの使い方と吸い方

プラスウィードのCBDスターターキットは使い方も簡単で、基本的には一部のVAPEや加熱式タバコと同じです。

ただ、「吸い方」が少しだけ違います。

CBDスターターキットの使い方

カートリッジをバッテリーに装着するだけで吸引準備は完了。

バッテリーのボタンを素早く5回連続押すと、電源がオンになり「スタンバイモード」になります。

スタンバイモードでスイッチボタンを2回連続押すと「予熱(15秒)」がスタート。

使うときは電源ボタンを「長押し」しながら吸引します。

スイッチボタンを3回連続押すと「電圧」の切り替えも可能で、電圧に合わせてランプの色が「白→青→赤」の順に切り替わります。

電圧を変えることで「煙の量(ミスト量)」を調整することが可能で、電圧が大きいほど煙の量がアップ。

スイッチボタンを5回連続押すと「電源オフ」になります。

CBDの吸い方

CBDの吸い方は、肺に溜め込んで鼻から少しずつ吐き出していくのが基本です。

吸い込んだ蒸気はすぐに吐き出さず、「10秒」ほどしっかりと肺に溜めるのがポイント。

普段、大麻をキメている人にはおなじみの吸い方かもしれませんね (笑)

CBDリキッドは煙(ミスト)を楽しむというよりも、CBD感を味わうのが高い効果を得るコツです。

+WEED(プラスウィード)のCBD10%を吸ってみた感想

実際にプラスウィードのCBD(ピーチシャンパン)を吸ってみた感想ですが、最初は何度かムせたものの、慣れてくるとスムーズに吸引できました。

ピーチシャンパンのフレーバーもかなり美味しかったと思います。

味と香りだけでもリラックスすることができました。

甘いフレーバーが好きな人には間違いなくオススメですね。

肝心の高純度CBDの効果ですが……

  • 普段よりも集中力が抜群にアップしました!

……ような気がしました。

  • 疲れて身体がダルいときでも、シャキっとパキっと覚醒した自分になれました!

……ような気がしました (笑)

ぶっちゃけ、プラシーボ効果かもしれませんが、短期間の使用でも多少のCBD効果は感じることができたと思います。

僕は寝る前にプラスウィードのCBDを吸引していましたが、普段よりも寝つきはかなり良くなりました。

これに関しては確実に即実感できたので、リラックス効果はかなり高いのかもしれません。

とはいえ、CBDの効果には個人差があり、大きな変化を実感するにはある程度の継続期間も必要です。

リラックス効果に関してはすぐに期待できると思うので、日頃のストレスが溜まりに溜まっている人は、プラスウィードのCBDを試してみる価値はあるかもしれませんね。

+WEED(プラスウィード)のCBDはこんな人にオススメ!

プラスウィードのCBDは↓のような人にオススメです。

プラスウィードのCBDはこんな人にオススメ!
・高濃度のCBDを試したい → CBDリキッドは高純度99%で最大10%
・利便性重視 → 充填不要のカートリッジ交換型CBDスターターキット
・生活習慣を改善したい → 高いリラックス効果あり
・香りを楽しみたい → 甘くて香ばしいナッツ系のハーブor上品な甘さのシャンパンピーチ
・健康第一 → 有害物質のニコチン0%、タール0%。
・VAPEで吸いたい → CBDリキッド用のヴェポライザーで吸引可能
・コスパ重視 → 大容量10mlの充填タイプCBDリキッド

 

この他にも音楽鑑賞が好きな人や、クラブに遊びに行くことが多い人にもプラスウィードのCBDはオススメですね。

違法な大麻や薬物は使わず、CBDで安心・快適にクラブミュージックなどを楽しんでみてはどうでしょうか?

まとめ

プラスウィードのCBDスターターキット(ピーチシャンパン)を紹介してきました。

決して安いとは言えないCBDですが、末端価格の大麻を購入するよりは断然お得だと思います (笑)

最近では大麻の所持・使用で有名人が世間を騒がせていますが、CBDなら安心・快適にリラックスタイムを楽しめるのは間違いないですね。

ということで、CBDに興味のある人は【+WEED公式サイト】をチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^ 

次へ
次へ