メタ情報は非表示にしてWordPress(ワードプレス)ブログのセキュリティを強化!

メタ情報は非表示にしてWordPress(ワードプレス)ブログのセキュリティを強化!

WordPressはサイトのサイドバーに、↓のような「メタ情報」という項目がデフォルトで表示されるようになっています。

 

このメタ情報は、サイトへのログインがしやすく管理人にとっては少し便利なものですが、訪問ユーザーにとっては不要なものでしかありません (笑)

サイドバーもスッキリするので、メタ情報はサクッと非表示にしてしまうのがオススメです。

 

スポンサーリンク

メタ情報を表示したままは危険!

 

メタ情報は訪問ユーザーにとって不要なものだけではなく、セキュリティ的にも問題があります。

ログインリンクが常に表示されている状態なので、誰でも簡単にWordPressの管理画面への入り口までは覗くことができてしまいます。

もちろん、実際にログインするためにはログインIDとパスワードが必要なので簡単には侵入されません。

でももし、これらの情報が漏れてしまった場合、他人に自分のサイトへ侵入されてしまう恐れがあります。

なのでメタ情報は、早めに非表示にしてしまった方がベストだといえます。

 

メタ情報を非表示にする方法

 

メタ情報を非表示にする方法は2つあります。

どちらもやり方は簡単で、まずはWordPressの管理画面からダッシュボードを開きます。

ダッシュボードの「外観」→「ウィジェット」を選択。

 

メタ情報をドラッグ&ドロップで非表示にする

ウィジェットの項目画面を開いたら、「通常サイドバーエリア」にある「メタ情報」の項目をドラッグ&ドロップしてサイドバーエリアから外します。

 

これで、メタ情報が非表示になります。

 

スポンサーリンク

メタ情報の項目から「削除」を選択して非表示にする

ドラッグ&ドロップで非表示にする以外にも、通常サイドバーエリアのメタ情報の項目から直接「削除」 を選択して非表示にする方法もあります。

 

これで、ドラッグ&ドロップ同様に非表示の状態になります。

 

まとめ

メタ情報を表示したままのサイトをよく見かけることがあります。

僕もメタ情報についてよくわからず、しばらく表示したままの状態でしたが、セキュリティ面も考慮して非表示にした方がベストだと思います。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました ^^