こんにちは、ヨースケ(@YoSK8)です。

今回は、無料のレンタルサーバーと無料テーマ (テンプレート)を使用して、初期費用0円でWordPress (ワードプレス)でブログを開設する手順を書いていきます。

WordPressでブログをやってみたいけど、サーバーのレンタルやドメインの取得が必須でちょっと面倒くさそうなイメージ。

そのうえお金もかかるならヤッパリやめます!って感じの人には特にオススメです。

 

WordPressが無料で使える時代

最近ではWordPressが無料で使えるようになったレンタルサーバーが登場したことで、初心者でも簡単に試せるようになりました。

ひとまず今回は、無料サーバーにWordPressをインストールしてサイトを開設するまでの手順になります。

さっそく解説していきます。

無料レンタルサーバーに申し込む

WordPressが無料で使えるレンタルサーバーは何種類かありますが、今回はエックスサーバーが運営する、無料サーバーのXdomainを使用します。

まずはXdomainにアクセスします。

赤枠内の「お申込み」をクリック。
 
 

次に「ご利用お申し込み」をクリック。
 
 

登録するメールアドレスを入力して「確認メールを送信」をクリック。
 
 

登録したメールアドレスに確認メールが届いているので確認します。
 
 

届いたメールに記載してある「お申し込みURL」をクリック。
 
 

必要項目を全て入力して「確認画面へ進む」をクリック。
 
 

入力内容を確認して「会員登録を確定する」をクリック。
 
 

これで会員登録は完了です。
完了メールを確認してください。
 
 

会員IDは大切なので、しっかりと管理して下さい。

WordPressをインストール

登録完了画面のログインボタンをクリックしてください。

サイドメニューの「無料レンタルサーバー」を選択します。
 
 

サーバーIDを入力します。サーバーIDは自由にお好みで作成して下さい。
入力後「サーバーIDの登録」をクリック。
 
 

登録するサーバーIDを確認してから「サーバーIDの登録」をクリック。
 
 

これでサーバーIDの登録は完了です。
 
 

サイドメニューの「無料レンタルサーバー」を再度選択します。
 
 

WordPressの「利用を開始する」をクリック。
 
 

これで初期設定の完了です。
 
 

再度サイドメニューの「無料レンタルサーバー」を選択。
 
 

「管理パネルログインボタン」をクリック。
 
 

「新規インストール」をクリック。
 
 

最初の赤枠内は空欄にして、他の必要項目を入力してから「次へ進む」をクリック。
 
 

内容を確認して問題がなければ「確定(WordPressをインストール)」をクリック。
 
 

パスワードはしっかり管理して下さい。
 
アプリケーション設定画面へをクリック。

「ユーザー名」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリック。

ログインできればWordPressのインストールはこれで完了です。

まとめ

以上が、WordPressを無料のレンタルサーバーにインストールするまでの手順です。

これで実際にWordPressを使ってブログを始めることが可能になります。

今日からあなたもプロブロガーの仲間入りってこと (笑)

無料テーマのインストール手順については↓の記事を参考にしてみてください。

 
本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました m(_ _)m

オススメの記事