こんにちは、YoSK8(ヨースケ)です。

利用する人も増えてきたと思う
「モバイルWi-Fiルーター」ですが、僕は現在
UQ WiMAX「W04」を利用しています。

最近では「W04-◯◯◯◯◯◯」といった、他所様のWiMAXのSSIDを拾うことも多くなりました。

このSSIDですが、デフォルトのままで使っている人がまだまだ多いなという印象。

基本的には数年縛りでUQ WIMAXを契約している人が多いと思います。

どうせ長く使うのなら、SSIDはオリジナルなものに変更して、パスワードも覚えやすいものに変えた方が便利かもしれません。

今回はHUAWEI HiLinkという無料アプリを使って、WiMAXモバイルルーターのSSIDとパスワードを好きなものに変更する方法を解説していきます。

アプリのログイン方法などについては↓の記事を参考にしてみてください。



WiMAXのSSIDとパスワードの変更

HUAWEI HiLinkにログイン

まずは、モバイルルーターのWi-Fiに接続した状態で「HUAWEI HiLink」アプリにログインして右上の「歯車」をタップします。

「SSID情報」をタップ

歯車をタップすると設定メニューが表示されるので、1番上の「SSID情報」をタップ。

任意のSSIDとパスワードを設定する

「SSID情報」をタップすると↓のような項目が表示されるので、お好みのSSIDとパスワードを入力して右上の「保存」をタップ。


 
「保存」をタップしたあとに、Wi-Fiネットワークに再接続すればSSIDとパスワードの変更は完了です。

まとめ

無料アプリのHuawei HiLinkを使用した、
WiMAXモバイルルーターのSSIDとパスワードの変更方法について書いてきました。

デフォルトのままでは覚えにくいものなので、自分の好きなものにサクッと変更してしまうのがオススメです。

以外と人に見られたりするのがこのSSIDなので、自分の好きなものに変えて個性をアピールするのもありかもしれません (笑)

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました ^^