ビデオマーケットは初月無料で最新作も視聴可能なオススメのVOD!


アイコスでも吸えます!定期購入で割引!

 

 

 

 

 

どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

最近はすっかり定着してきたVOD(動画配信)サービスですが、U-NEXT Hulu はすでに知っていたり利用している人も多いかもしれません。

そんな数多くあるVODサービスですが、中にはまだ知名度が低いものもあったりします。

個人的にその1つだと思うのが「ビデオマーケット」というVODサービス。

僕自身も少し前に知りましたが、このビデオマーケットは料金プランがとてもシンプルで、専用アプリもあるのでかなり便利で快適なサービスでした。

ちなみに、僕が視聴したのはアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーというMARVEL(マーベル)の映画作品。

アベンジャーズの最新作が無料ですぐに視聴できたのはかなりお得だったと思います。

ビデオマーケットにはMARVEL作品がほとんど揃っているので、見逃している関連作品がある人には特にオススメかもしれません。

今回は最新作のラインナップも豊富なオススメのVODサービス、ビデオマーケットの特徴をサクッと簡単に紹介していきます。


ビデオマーケットとは?

このビデオマーケットは洋画や邦画だけではなく、アニメや海外ドラマも視聴できる日本のVOD(動画配信)サービスです。

運営しているのは「music.jp」でも有名な株式会社エムティーアイの関連グループ。

動画のラインナップはかなり豊富で、特に最新作の映画やドラマなどが充実しています。


ビデオマーケットのメリット

ビデオマーケットのメリットとしては、

ビデオマーケットのメリット
・シンプルで安めの料金プラン
・動画の配信本数が多い
・高画質でテレビでの視聴も可能
・専用アプリも充実
・パソコンなら倍速再生が可能

などがあげられます。

他のVODサービスには取り扱いのないような、少しマイナーな動画作品が見つかるのも嬉しいポイント。

テレビで視聴する場合の条件は、ストリーミングデバイス(AndroidTV)が内蔵している「スマートテレビ」であることか、

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥95,800 (2019/11/18 01:29:47時点 Amazon調べ-詳細)

もしくは「Amazon Fire TV」などのデバイスが必要となります。


ビデオマーケットのデメリット

ビデオマーケットのデメリットですが、

ビデオマーケットのデメリット
・動画再生はオンラインのみ
・無料の見放題作品が少なめ
・月末に登録すると無料期間が短くなる
・アダルト作品はなし
・アカウント共有は不可

などがあげられます。

基本的には他のVODサービスにもあるようなデメリットかもしれません。

が、無料期間を十分に楽しむためにも、アカウントを登録するタイミングには注意が必要です。

ビデオマーケットの料金プラン

ビデオマーケットの料金プランは実にシンプルで、わかりやすい↓の2種類のコースから選ぶことができます。

プレミアムコース

まずは「プレミアムコース」ですが、基本料金は月額500円(税別)となっています。

毎月1日に540円分の無料ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、有料動画を毎月視聴するような人にとっては、実質の負担額は動画作品のレンタル料金だけと言えます。

プレミアム&見放題コース

もう1つが「プレミアム&見放題コース」ですが、通常のプレミアムコースに「見放題」がついたプランで基本料金は月額980円(税別)です。

こちらも毎月1日に540円分の無料ポイントがもらえますが、ポイントなしの見放題作品も無料で視聴することが可能。

なので、ビデオマーケットの無料期間を初めてお試しする場合は、こちらの「プレミアム&見放題コース」が完全にお得と言えます。

ちなみに僕が視聴した見放題作品の1つが、ジェイク・ギレンホール主演の雨の日は会えない、晴れた日は君を想うという映画でしたが個人的にはかなりオススメ。

ビデオマーケットの単品レンタルのポイント料金

ビデオマーケットはどちらのコースでも毎月540円分のポイントがもらえますが、単品レンタルのポイント料金の目安は↓の通りです。

30分までの作品は100~250ポイント、1〜2時間の作品であれば300~450ポイントで視聴することが可能。

なので上手く組み合わせれば、540円分の無料ポイントだけでも、2~3本の動画を視聴することができると思います。

ビデオマーケットは初月無料

VOD(動画配信)サービスの無料お試し期間は30日間や1ヶ月が一般的かもしれません。

が、このビデオマーケットの無料お試し期間は登録月の「初月無料」となっています。

なので、アカウント登録するタイミングは月末ではなく「月初め」にするのがベストと言えます。

ビデオマーケットの支払い方法と解約方法

ビデオマーケットの支払い方法はクレジットカード決済の他にも、各携帯キャリア決済(ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い)でも可能となっています。

解約方法もとても簡単で、ユーザーメニューの中から登録しているコースを選択、あとは「登録解除」を選ぶだけでOK。

例えサービスが気に入らなかったとしてもすぐに解約することができます。

※解約はWebブラウザからのみでアプリからはできません。

まとめ

今回はビデオマーケットの特徴について書いてきました。

ビデオマーケットは見放題作品が少なめかもしれませんが、話題の最新作であれば確実に揃っています。

お試し無料期間でも540円分のポイントがもらえるので、気になっていた話題の最新作だけでも無料でサクッと視聴してみてはどうでしょうか?

 

無料の見放題作品もたくさん視聴したい人には、U-NEXT Hulu などのVOD(動画配信)サービスがオススメです。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^


超高濃度60%のCBDが登場!

アイコスでも吸えます!定期購入で割引!