メロウな洋楽ロック14選!メロウだけどアガるROCKをセレクト!

メロウな洋楽ロック14選!メロウだけどアガるROCKをセレクト!

今回は、ロック系のメロウだけどアガるような洋楽を紹介していきます。

僕の iTunes内での再生回数が多い曲でセレクトしたので、最近の曲もあれば少し昔の曲もあります。

僕自身も久しぶりに聴いた曲もありましたが、知ってた人も知らない人も、少しメロウな感じのロックが好きな人はマッタリと聴いてみてください。

 

メロウだけどアガる洋楽ロック14選!

Incubus – Wish You Were Here

 

 

Thirty Seconds To Mars – Kings and Queens

 

 

Lostprophets – Rooftops

 

 

Nickelback – Song On Fire

 

 

Green Day – Still Breathing

 

 

Lifehouse – Spin

 

 

Goo Goo Dolls – Before It’s Too Late


Advertisement

Jimmy Eat World – Sure and Certain

 

 

Skillet – The Older I Get

 

 

All Time Low – Good Times

 

 

Train – To Be Loved

 

 

Linkin Park – Iridescent

 

 

Cavo – Let It Go

 

 

Jose Gonzalez – Step Out

 

まとめ

意識して選曲したわけではないですが、前シリーズの「トランスフォーマー」の映画挿入曲が3曲もありました。

「Goo Goo Dolls」が1作目、「Cavo」が2作目、「Linkin Park」が3作目とそれぞれ映画のサントラにも収録されていたはずです。

去年の7月に「Linkin Park」のボーカルのチェスターが亡くなりましたが、ネットニュースで初めて知ったときはかなりショックでした。

1stアルバムからリンキンを聴いてきた人間としては、今後のバンドの動向が気になるところではあります・・・。

 

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました m(_ _)m