記事数が多いと検索上位に表示される!?それとも記事内容が大切??

記事数が多いと検索上位に表示される!?それとも記事内容が大切??

ブログを運営していくうえで、自分のサイトを検索上位に表示させることはとても重要なことです。

上位表示されないとアクセスもされないので、せっかく書いた記事が誰にも読まれず、収益につながることもありません。

なので、自分のサイトを作ったら、まずは上位表示させることが最初の目標となります。

そのためには、まず記事数を増やすことが必要といわれたりもしていますが実際はどうなのか?

今回は、記事数と上位表示の関係性などについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

記事数と上位表示は関係するの?

 

自分のサイトを検索上位に表示させるためには、記事数は関係あるのかないのか?

結論からいえば、記事数を増やせば上位表示してくる可能性は高くなりますが、記事内容が薄ければどれだけ記事を増やしても意味がないということです。

チリが積もっても所詮はゴミ山という感じです (笑)

質の低い記事を100本書いたブログを作っても、それが上位表示することはほとんどありません。

逆に、質の高い記事を20〜30本書いただけのブログが上位表示される可能性があります。

やっぱり大切なのは、記事数ではなくユーザーの「ため」になる記事を書くことです。

ユーザーに「価値の提供」ができてこその上位表示なわけで、そうであるべきだと個人的にも思います。

 

記事数も重視する理由って?

 

ブログでアフィリエイトをする初心者は、記事は質より量を重視した方が稼げる!といった情報もよく見かけます。

先にも書きましたが、記事数をいくら増やしても、記事内容が薄ければ上位表示されることはありません。

ではなぜ、初心者は記事数を重視した方がいいといわれているのか?

それは、ブログ初心者は最初から質の高い記事を書けないからです。

なので、まずは質より量を意識してドンドン記事を書いていくことで、成長するスピードを早めようというわけです。

最初はド下手でも、記事を書き続けていけば徐々にいい記事が書けるようになってくるものです。

その結果、検索上位に表示される機会も増えてきます。

そういった意味で、記事の質より量を重視することも必要になってくるというわけです。

 

スポンサーリンク

記事数が多いとブログ自体が強くなる!

 

記事数がたくさんあるブログは、それだけでブログ自体も強くなります。

一番ベストなのは、質の高い記事をたくさん書いて記事数を増やしていくことですが、最初からそんなブログを運営することは難しいです。

なので、質が低くてもたくさんの記事を書いて記事数を増やすことで、自分の経験値とブログ自体の力も上がっていきます。

そして、記事数が増えていけば、それだけブログ内のキーワードの種類も増えていくので、検索結果にも引っかかりやすくなっていきます。

 

記事数が少なくても上位表示されるの?

 

先にも少し書きましたが、記事数が少なくても上位表示されることはあります。

そうなるためには、記事の質がそれなりに高いことと、「狙っているキーワード」を選ぶことが重要です。

そして、同じくらい重要なのが「ライバルサイト」の存在です。

自分のブログより記事数があり、記事内容のクオリティまで高いサイトだと、それ以上のサイトを作って勝負しなければなりません。

でも、最初からライバルサイトがいないような「ずらし」たキーワードを狙えば、10〜20記事程度でも上位表示することは可能になってきます。

キーワードの「ずらし」については↓の記事を参考にしてみてください。

 

 

やり方次第では、記事数が少なくても上位表示させることはできます。

でも、ブログ自体が強いサイトを作るためには、ある程度の記事数を書くことが必要になってきます。

 

まとめ

本文にも書いたとおり、基本的には記事数と上位表示はそこまで関係ないことといえます。

ただ、自分の経験値とブログ自体の力を上げるためにも、記事をたくさん書いて記事数を増やしていくことは大切なことです。

ブログ自体が強いサイトになれば、たとえ強豪ライバルがいたとしても、「ずらし」はせずに「狙ったキーワード」でも勝負することができるようになります。

 

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました ^^