弱小ブログ開設1ヶ月半の状況は?「3ヶ月で100記事」説は本当なのか?

弱小ブログ開設1ヶ月半の状況は?「3ヶ月で100記事」説は本当なのか?

このブログは開設してから約1ヶ月半が経ち、今回で38本目の記事となります。

ブログの記事を書くという作業にも多少は慣れてきました。

ブログ初心者の僕ですが、まずはよくいわれている「3ヶ月で100記事を書く!」を目標としている状態です。

ただ、この定説みたくなっている「3ヶ月100記事説」は本当に正しいのか?

ブログ初心者でも、これを達成すれば本当に成果を出せるようになるのか??

最近少し不安になってきたので、改めて色々な情報をチェックしてみましたが、ブログ初心者の1つの目安としてはやっぱり間違いないようです。

 

 

弱小ブログ開設1ヶ月半のアクセス数はこんな感じ!

 

まず、今現在の当弱小ブログのアクセス状況ですが・・・ほぼゼロです。

新規ユーザーのアクセスが僅かながらありますが、基本的にはほぼゼロです (笑)

まだブログを開設したばかりで、アクセスが少なくて悩んでいた人には少しは励みになったかと思います (笑)

当ブログは、開設最初から独自ドメイン・独自サーバーを使用しています。

開設してからまだ日が浅いようなブログの記事は、ドメインパワーが弱いため検索上位には入りにくいといわれています。

とはいえ当初は、ありふれた記事でも30記事でも書けば、多少のアクセスや収益は出てくるはずだと思っていました。

なのにアクセスもアドセンスも全く反応ないわけで。

正直、ここまで反応がないものだとは思ってもいませんでした (笑)

でも、よほどの天才・逸材ではない限り、ブログを始めたときは誰でもこんな感じなのかなと思います。

ブログを開設して1ヶ月後くらいが、慣れがでてきて萎えもでてくる、ブログ初心者が挫折しがちな1番苦しい時期なのかなとも思います。

 

弱小ブロガーはたくさん記事を書いて経験を積むことが必要!

 

ブログを始めたての頃は、まずは記事数をとにかく増やせ!みたいにいわれがちです。

とはいえ、単純に記事数を増やせばいいってわけでもなく記事の質も大切です。

最近ではとくに、記事の質の方が重要とまでいわれています。

たまに、開設したてでまだ記事数も少ないのに、コメント欄がすごい賑わっているような人気ブログがあったりします。

読んでみるとやっぱり内容が濃くて、コンテンツ全体のレベルも高く感心してしまいます。

そんなとき、ふと思うわけで。

こういった、少ない記事数でも成功しているブログがあるのに、本当に100記事も書いていく必要があるのかどうか?

僕もブログを運営をしていくからには、誰かの「為」になるような、質の高い記事を書いていきたいと日々思っています。

ただ悲しいかな、僕にはそんな知識も文才も経験もお金もありません (笑)

そんな凡人が質の高いブログを作っていくためには、記事をコツコツと書き続けて、まずはブログの経験値だけでも上げていくしかないわけで。

そのためのトレーニングとして「100記事」という数字は、ブログ初心者にとってはわかりやすい目標になるのかもしれません。

なので最近は記事の質の方が重要視されていますが、ブログ初心者は記事をドンドン書いて、ブログの経験を積んでいくことも大切なんだと思います。


Advertisement

ドメインパワーは3ヶ月で上がる!

 

先にも少し書きましたが、ドメインパワーを上げるためには最低でも「3ヶ月」かかるといわれています。

ブログ開設後の1〜2ヶ月目は、書いた記事も検索上位に表示されにくいですが、3ヶ月目くらいからは少しづつ上位に食い込めるようになります。

Googleは、更新頻度が高く運用歴の長いサイトを信用するといわれています。

ブログサイトの運用歴が長いからといって、書いた記事が検索上位に表示されるわけではないですが、検索結果の中に含まれていくことは確かです。

そして、ブログの記事数が多いということは更新がされている証でもあるので、これもGoogleの信用度アップにつながっていきます。

 

「3ヶ月100記事」はあくまでも試用期間!

 

新規ドメインの新人ブログでも、ある程度のブログ実績を重ねればGoogleが信頼してくれるようになります。

この信頼されるまでの目安というのが約100記事、期間にすると約3ヶ月だというわけです。

なので、ブログの「試用期間」という意味でも「3ヶ月100記事説」はほぼ正しいといえます。

そして「100記事」まで書き続けれるかどうかが、ブログで稼げる人と稼げない人の最初の分岐点なのかなとも思います。

とはいえ、このノルマを達成すれば必ず「ブログで稼げるようになる」ってわけではないみたいです。

ノルマを達成する前に圧倒的に稼げている人もいれば、達成後もほとんど稼げていない人もいるわけで。

そういった「収益的」な意味では、ほとんどアテにならない説だと思います。

なので、ブログ初心者でも継続さえすれば稼げるようになるのかどうか?

これから僕が人柱になるつもりです(笑)

極度の面倒くさがり屋な僕ですが、幸いなことに記事を書くといった作業がどうやら嫌いではなかったようです。

なので100記事達成するまでは、例えアクセスや収益がゼロだとしても、リタイアすることはないと思います・・・多分。

欲しがりません、書くまでは (笑)

 

まとめ

今回は「3ヶ月100記事説」などについて書いてきましたが、このブログは開設してまだ1ヶ月半で38記事しかありません。

まだまだデータ不足なので、現時点ではこの説を実証することはできません。

ただ、目標としているものが正しい方向なのかどうか、再確認するためにこの記事を書いてみることにしました。

記事内でも少し書きましたが、まずはやっぱりドメインパワーを上げることが大切だと思います。

ドメインパワーについては↓の記事を参考にして下さい。

 

 

100記事達成するにはまだ少し時間がかかりそうですが、とりあえずは半分の50記事を目指してこれからもブログを更新していきたいと思っています。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました m(_ _)m