僕は少し前からブログで楽曲を紹介するようにもなりましたが、これまではAmazonと楽天のアフィリエイトを使用していました。

が、ふと「iTunes Store」にもアフィリエイトがあったことを思い出したのでさっそくプログラムに申請してみることに・・・。

Amazonアソシエイトなどと比べ、以外にもあっさり簡単に登録することができました。

今回は「iTunesアフィリエイトプログラム」の申請方法について書いていきます。



iTunesアフィリエイトプログラムの申請手順

さっそくiTunesアフィリエイトプログラムの申請手順について書いていきます。

基本的には他のASPと同じような登録方法で、難しいことや面倒なことはありません。

Appleのサイトにアクセス

まずはiTunesアフィリエイトプログラムにアクセスします。


「今すぐ申し込む」をクリック。
 

「プログラムに申し込む」をクリック。

「連絡先情報」を入力


「ユーザ情報」の各項目に必要な情報を入力していきます。

ユーザ名:任意の名前を入力。

パスワード:任意のパスワードを入力。

パスワードの確認:任意で設定したパスワードと同じパスワードを記入。

メール:メールアドレスを入力。

個人または会社名:個人の場合は名前、会社の場合は会社名を入力。

主な担当者氏名:個人の場合は個人と同じ氏名を、会社の場合は担当者の個人名を入力。
※住所の入力は英語圏での書き方のように入力していきます。

住所:「市」や「区」から後の番地などを入力。 

住所2(任意):マンション名、ビル名や部屋番号などを入力。

市町村区:都道府県以降の「市」「町」「村」「区」を入力。

州/地方(オプション):「都道府県」を入力します。
郵便番号:郵便番号を入力。

国または地域を選択:該当の国を選択。 

国番号:国際電話をかける際の番号を入力。日本の場合は「81」。

電話番号:電話番号を入力。

全ての項目を入力したら「続行」をクリックします。

「プロファイル情報」を入力


該当する項目にチェックを入力。

・過去にアフィリエイトプログラムに参加したことはありますか?
おそらく初参加の人が多いと思うので、「いいえ」をチェックします。

・リンクさせたいコンテンツタイプを3つ選択してください
該当するコンテンツを3つ選択しますが、あとからでも変更可能。

・どのようにアフィリエイトプログラムを利用しますか?
「ホームページで利用する」「ブログで紹介する」などを利用方法を記入します。

・あてはまるものを全て選択してください
「ウェブサイトを運営しています。」:ブログやホームページ運営者のこと。

「Appデベロッパです。」:アプリ開発者のこと。

「サービスプロバイダです。」:Apple製品取り扱い店のこと。

 「ウェブサイトを運営しています。」 :ここにチェックを入力すると↓のように表示されます。


・ウェブサイトの名前を入力してください。
自分のサイト名を入力。

・あなたのウェブサイトの URL を入力してください。
自分のサイトのURLを入力。

・ウェブサイトの概要を入力してください。
当てはまる項目にチェックを入力。
その後、「続行」をクリックして次の項目に進みます。

PHGの規約 & 諸条件に同意

規約が表示されるので「契約条件を読んだ上でその内容に同意しました」にチェックを入れ「続行」をクリックします。

PDFでの保存も可能。

申請手続き完了


これで申請の手続きは完了です。



iTunesアフィリエイトプログラムの審査結果が届くまでの日数は?

この直後に「申請の受領メール」が届くと思います。

「Gmailアドレス」では迷惑メールに振り分けられることがあるようなので、メールが届かない人は迷惑フォルダを確認してみてください。



まとめ

iTunesアフィリエイトプログラムの申請手順について書いてきました。

この弱小ブログでも、スムーズにプログラムを承認してくれたAppleに感謝です。

一応、iTunes愛用歴は10年以上になるので、審査落ちしたらグレるところではありましたが・・・(笑)

申請も簡単でスムーズなので、ブログで楽曲を紹介したい人にはオススメのアフィリエイトプログラムだと思います。

 
本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^