どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

最近では様々なVOD(動画配信)サービスが増えてきましたが、その中でも今回は「Hulu(フールー)」というサービスについて書いていきます。

ちなみに「Hulu」というサービス名は、中国語で大事なものを入れる入れ物のひょうたんが由来になっているそう。

僕はかなり前にHuluのアカウントを作ってはいたものの、ここ最近はサービスを利用していませんでした。

が、少し前に再入会キャンペーンのお知らせが届いたので再び利用してみることにしました。

さっそくHuluのオリジナルドラマで、佐々木希ちゃんがセッ◯ス依存症の人妻を演じたという【雨が降ると君は優しい】
という作品を視聴。

・・・一応言っておきたいのが、佐々木希ちゃんのエロシーンに期待したわけではありません。

深い作品テーマに惹かれてこのドラマを観るに至ったということです。
 
・・・何か?(笑)

ここでのネタバレは控えておきますが、オリジナルドラマも豊富に揃っているVODサービス、【Hulu】 のメリット・デメリットなどをサクッと簡単に解説していきます。



Huluとは?


Huluは日本テレビの子会社である「HJホールディングス」が運営しているVOD(動画配信)サービスになります。

たくさんの海外ドラマや洋画、日本のドラマや邦画も簡単に視聴することが可能。

日本でのVODサービスの先駆けとなったのがこのHuluです。



Huluのメリットは?


Huluと他のVOD(動画配信)サービスでは何が違うのか?

無料トライアルだけを3度も経験したことのある僕が (笑)、Huluのメリット・デメリットなどについて解説していきます。

コスパが高い

Huluの1番のメリットと言えば、個人的にはコスパの高さだと思います。

月額は933円(税込1,007円)とかなりリーズナブルですが、映画やドラマやアニメまでと幅広いジャンルの動画が視聴可能。

その作品数は5,0000本以上になります。

この月額料金でこれだけの作品が楽しめるのはかなりお得だと言えます。

全ての作品が無料で見放題

他のVODサービスでは見放題作品と有料作品が分かれていて、PPV(都度課金)を導入していることが一般的です。

でもHuluであれば、追加料金などは一切なく全ての作品が完全無料で見放題。

わかりやすい料金システムはユーザーにはありがたいポイントかもしれません。

動画が高画質

Huluの動画は高画質なフルHD(1080p)にも対応しているので、どのデバイスからでも綺麗な画面で視聴することが可能。

ちなみにフルHDの画質は、DVDや地上デジタル放送よりも綺麗と言われています。

日テレ系列の作品が豊富

Huluは日テレ系列のドラマやアニメやバラエティーのラインナップがとても豊富です。

ドラマの見逃し配信も視聴可能。

Huluだけが限定配信している海外ドラマや、ここでしか観られないオリジナルドラマもたくさんあります。



Huluのデメリットは?


他のVOD(動画配信)サービスには劣ってしまうところなど、Huluのデメリットについて説明していきます。

海外作品のほとんどが字幕

Huluは日本語吹替に対応している作品が少なめで、海外ドラマや洋画はほとんどが字幕版です。

なので、海外作品は吹替派!っていう人には少しだけ不便かもしれません。

国内作品・新作映画が少なめ

Huluは他のVODサービスと比べて、新作映画や国内作品のラインナップが物足りない印象があります。

ドラマはともかく新作映画はほぼないので、この辺りがHuluの1番のデメリットと言えるかもしれません。

アカウント制限あり

Huluは1つのアカウントで、複数のデバイスで視聴することはできません。

例え家族間での同時視聴だとしても、Huluの規約違反になってしまう可能性があります。

アダルト作品なし

男性ユーザーには気になるところかもしれませんが、残念ながらHuluにはアダルト作品は一切ありません。

僕も初めてHuluを利用したときは必死になって探してみたりしました(笑)

月額933円で映画もエロ画も!というのは、少しワガママすぎるかもしれません (笑)

Huluの2週間無料トライアルは2回目も可能?

実際に僕も試してみましたが、Huluの2週間無料トライアルは新しいアカウントを作れば2回目も利用することができます。

ちなみに2回目だけではなく、3回目4回目もお試しすることが可能。

他のVOD(動画配信)サービスと同じように、クレカとメアドの数だけ2週間無料トライアルは利用することができると思います。

まとめ

Huluのメリット・デメリットについてサクッと書いてきましたが、個人的にはコスパだけで言えば最強のVOD(動画配信)サービスだと思います。

クレカ以外にも様々な支払い方法があって、ドコモ払いやiTunes Storeでの決済も可能。

ちなみにテレビの大画面で動画を視聴したいのであれば、アプリをダウンロードするだけでOKな「PlayStation 4」がオススメです。


【Hulu】 の無料トライアル期間は2週間なので、他のVODサービスに比べるとやや短めです。

なのでクレカとメアドを複数所有している人は、まずは2週間の無料トライアルだけを2回3回と試してみるのもアリかもしれません。

 

動画作品が豊富なVODサービスには【U-NEXT】 もオススメです。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^