2018年度版 Googleアドセンスの審査申請方法や手順と流れを解説!

2018年度版 Googleアドセンスの審査申請方法や手順と流れを解説!

これからネットで稼いでみたいという人には、まずはGoogle AdSense (グーグル・アドセンス)がオススメです。

ブログやサイトに設置した広告が、訪問ユーザーにクリックされるだけで報酬が発生するので、誰でも簡単にネットで収益を上げることが可能です。

 

スポンサーリンク

 

Googleアドセンスって?

 

Google が運営しているサービスの1つで、「クリック報酬型」の広告方法です。

ほとんどのアフィリエイトは「購入報酬型」が基本で、広告のリンク先でその商品が購入されて、そこで初めて報酬が発生します。

なので、ネットビジネス初心者には少しハードルが高い仕組みになっています。

でも、この Googleアドセンスは、広告をクリックされるだけで報酬がもらえるので、初心者の人でも非常に稼ぎやすいアフィリエイトとなっています。

誰にでもチャンスを与えてくれる、こんな革命的なシステムを作るとは、さすがは Google ですね、と媚びを売っておきます (笑)

 

アドセンスに登録申請をする!

 

登録申請をする前に最低限必要なものは、

・Google(Gmail)アカウント

・10記事以上が書かれている、独自ドメインのブログ

の2つだけです。

※記事数に関しては、5記事でも審査に合格している例もあるので、あくまでも目安です。

それでは Googleアドセンスに、サクッと申請してみましょう。

 

1. まずは、Googleアドセンスの公式サイトを開いて、お申込みはこちら」をクリック。

 

2. Googleアカウントがある方は「ログイン」、ない方は「アカウントを作成」をクリック。

 

3. ウェブサイトの欄に「自分のブログのURL (独自ドメイン) 」を入力し、コンテンツの言語を「日本語」を選択、「次へ」をクリック。

 

4.入力箇所を正しく入力して、「お申し込みを送信」をクリック。

 

アドセンスの規約をよく読んで、同意できたら「はい」にチェックを入れ、「同意」をクリック。

 

6. これで申請登録は完了です。

 

7. その後(僕は5時間後くらい)、Google から↓のようなメールが届くと思うので、「今すぐ利用を開始」をクリック。

 

あとは、アドセンスのテストコードをコピー、それをブログに貼り付けて、審査結果を待つだけです。

審査に合格したあとの手順については↓の記事を参考にしてみてください。

 


 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、アドセンスの審査申請の手順や流れを解説してきました。

アドセンスの審査の流れなどは年々変わってきているようです。

僕は、少し古い記事の情報を参考にして始めてしまったので、多少混乱してイライラすることがありました (笑)

なので、これからアドセンスを始めようとしている人は、なるべく新しい記事の情報を参考にして申請を始めたほうがベストです。

 

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました m(_ _)m