Yo
こんにちは!体にピースな
ヨースケ(@YoSK8)です。

 
僕は昔から長澤まさみが大好きで、彼女が出演しているTVドラマなどは欠かさずチェックしています。

少し前まで放送されていた(コンフィデンスマンJP)も、長澤まさみのハッチャケ感がとても新鮮で久しぶりにハマったTVドラマでした。

ちなみに、最近ではSEOを狙ったりもしている僕ですが、カ◯ピスのEROを狙ったCMにもハマっています (笑)

出典 :カルピスCM

で、そんな大好きな彼女を見るために毎週ドラマをチェックしていたつもりが、うっかり録画を忘れて見逃すこともあったりしたわけで。

そんなときにドラマの見逃し配信も視聴可能な、FODプレミアムというサービスを無料で1ヶ月試してみることに。

配信期限はあるものの、見逃したドラマを無料で視聴できたのでとても便利なサービスでした。

ということで、そんなFODプレミアムのメリット・デメリットについてサクッと簡潔に解説していきます。

 

FODプレミアムとは?


FODプレミアムとは、フジテレビが運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスのプランの1つです。

ドラマやバラエティの動画以外にも、雑誌や漫画もサクッと簡単に見ることが可能。

クレジットカードは不要でモバイルキャリア決済などから登録可能ですが、アマゾンアカウントがあれば1ヶ月の無料体験をお試しすることもできます。

こんなFODプレミアムですが、これからメリット・デメリットを解説していきます。

FODプレミアムのメリット

月額料金は888円

月額料金は888円(税込959円)とかなりリーズナブル。

さらには毎月100円分のポイントに加えて、毎月「8」の付く日には400円分のポイントまでもらえます。

つまり、毎月最大1,300円分のポイントが自由に使えるので、フジテレビ系列のドラマなどが好きな人にはかなりお得なサービスと言えます。

オリジナル作品が豊富

FODプレミアムでしか視聴できない独占配信コンテンツが多いのが特徴です。

Huluなどでもオリジナル作品はありますが、FODプレミアムではフジテレビ独自のドラマやバラエティのラインナップがかなり豊富。
個人的には「ラブホの上野さん」が好き。

雑誌も読み放題

FODプレミアムなら、追加料金なしで100誌以上の雑誌も読むことが可能。

毎月更新される漫画も1部は読み放題で、FODプレミアムで漫画や雑誌を購入すれば20%のポイントバックもあります。

今のところ、雑誌の見放題があるサービスはFODとU-NEXTだけなのでコスパはかなり高いと言えます。

同時視聴が可能

FODプレミアムには1つのアカウントでの同時視聴制限がありません。

なので、動画で長澤まさみを見ながら雑誌に掲載されている長澤まさみを探すことも可能(笑)

FODプレミアムのデメリット

コンテンツが少ない

FODプレミアムにある動画はほとんどがフジテレビ系列の作品になります。

なので、海外ドラマや洋画などのコンテンツは圧倒的に少なめ。

話題の新作映画などが見たい人には少し物足りないかもしれません。

画質が少し悪い

個人的には気になりませんでしたが、視聴するデバイスや時間帯によっては画質が悪いこともあるそう。

他の動画配信サービスであれば4Kにまで対応している場合が多いですが、FODは「SD」もしくは「HD」までとなっています。

TVで視聴不可

基本的にFODプレミアムは、テレビで視聴することができません。

HuluやU-NEXTのように内臓アプリも配信されていないので、ゲーム機などを利用してのテレビ視聴も不可となっています。

ダウンロード不可

今のところはダウンロード機能に対応していません。

データ通信量が発生するオフライン再生しかできないので、高画質な動画を多く見すぎたりすると通信速度制限になってしまう場合もあります。

まとめ

FODプレミアムの特徴についてサクッと書いてきましたが、放送後7日間であればTVドラマの見逃し配信は無料で視聴できます。

つまり、無料期間が終了したあとでも登録不要で利用することが可能ということ。

なので、FODの公式アプリだけでもダウンロードしておけば何かと便利なサービスだと思います。

 

やっぱり海外ドラマや映画も見たい!という人は↓の記事もチェックしてみてください。

 
 

Yo
長澤まさみはショートヘアーも似合うけど、もう少し長い方が俺は好きだな〜w

最後までお付き合いありがとうございました^^

オススメの記事