ディスクリプションを変更するとブログサイトの検索順位は下がる!?

ディスクリプションを変更するとブログサイトの検索順位は下がる!?

少し前にこのブログサイトのトップページのディスクリプション(meta discription)を変更してみました。

ディスクリプションとは↓のようなサイトの概要文のことです。

 

 

この部分を適当な感じで書いていたので、文字数などを意識して新たに書き直してみたわけです。

今回は、このディスクリプションを変更したときの検索順位への影響などについて書いていきます。

 

スポンサーリンク

検索順位に影響する可能性も!

 

結論からいえば、サイトの検索順位は少しだけ下がりました。

このブログタイトルの「YoSK8」部分のワードだけで検索した場合、以前は検索結果の1番上に表示されていました。

今現在は検索結果の5番目に表示されています。

ネット上には、ディスクリプションを変更しても検索順位には影響しないとの情報がありますが、実際に順位は下がってしまいました。

ただ、このサイトより上位に表示されているものがツイッターの個人アカウントなので、それらの更新頻度などが影響した可能性もあります。

とはいえ、タイミング的にディスクリプションの変更直後に順位が下がったのも事実なので、変更を検討している人は多少の注意が必要かもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

これから時間が経てば、また検索上位1位に戻るかもしれないので少し様子を見てみます。

ディスクリプション(meta discription)については↓の記事を参考にしてみてください。

 

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました ^^