どうも、YoSK8(ヨースケ)です。

WordPressのブログやサイト運営に必須なのがレンタルサーバーですが、せっかくなら高性能でコスパの高いサービスを選びたいと思うはずです。

個人的に利用経験があるレンタルサーバーでは、

【ロリポップ】 安いけど少し遅め
【ConoHa WING】 速いけど少し高め

 

といった印象でした。

その他の人気レンタルサーバーでは、

【MixHost】 カラフルボックスとほぼ互角だけど障害が多い
【エックスサーバー】 1番人気だけどアダルト禁止

 

などのデメリットがあります。

いずれのサービスも一長一短といった感じですが、これらのデメリットを全てカバーしたと言っても過言ではないレンタルサーバーが「ColorfulBox(カラフルボックス)」です。



ColorfulBox(カラフルボックス)とは?

カラフルボックスは株式会社カラフルラボが運営するレンタルサーバーです。

2018年7月26日にリリースされたばかりの新しいレンタルサーバーですが、特にコスパの高さは他のサービスよりも優秀なのは間違いありません。

すでにカラフルボックスをオススメしているユーザーも多く、今後は利用者もドンドン増えてくると思われるレンタルサーバーです。



ColorfulBox(カラフルボックス)が高評価の理由は速さと安さ!

カラフルボックスの評価が高い理由は高性能でコスパが優れているからですが、主な特徴と月額料金プランは↓の通りです。

カラフルボックスの特徴

カラフルボックスの特徴

・地域別自動バックアップを無料搭載
・次世代セキュリティ「Imunify360」で改ざん防止
・月額480円からサイトの成長にあわせてプラン変更可能
・高速表示を実現する次世代Webサーバー「LiteSpeed」搭載
・世界中で愛されるコントロールパネル「cPanel」採用
・WordPressをより高速・安全に表示
・無料SSL標準対応
・リージョン選択
・ライブチャット・電話・メールの全てに対応したサポート体制
・マルチドメイン・データベース・メールアドレスがすべて無制限
・完全別サーバー・別IPでアダルトサイトも運営可能
・業界トップクラスの実績を誇る「バリュードメイン」採用

 

多機能なカラフルボックスですが、スゴイのはスペック面だけではありません。

月額料金がリーズナブルなのもカラフルボックスの特徴です。

カラフルボックスの月額料金プラン一覧は↓の通り。

カラフルボックスの月額料金

月額料金プランは「BOX 1」〜「BOX 8」までの8種類あります。

最安の月額480円となるのは「BOX 1」の36ヶ月契約の場合ですが、12ヶ月契約でも月額580円とかなり安め。

1ヶ月契約の場合は初期費用の2,000円が発生しますが、3ヶ月以上の契約であればどのプランでも無料になります。



ColorfulBox(カラフルボックス)のメリット

高スペックで高コスパなカラフルボックスですが、特に大きなメリットとしては↓の5つがあります。

  • 高性能・低コスト!
  • バックアップ・セキュリティが充実!
  • プラン移動が簡単!
  • アダルトサイト対応!
  • 無料お試し期間は30日!

高性能なのに低コスト!

カラフルボックスは高速Webサーバー「LiteSpeed」「SSD」、 「HTTP/2表示」にも対応しています。

LiteSpeedとはこれまでに最も利用されている「Apache」の上位互換になる高速サーバーのこと。

WordPressのベンチマークでは従来のApacheに対して約3倍、Nginxに対しては約5倍以上の速度があります。

SSDも従来のハードディスクに比べてはるかに速い処理速度になっていて、HTTP/2表示にも対応しているのでデータを高速転送することが可能。

カラフルボックスはこれらの機能を標準搭載しているので、WordPressの表示速度も従来のレンタルサーバーよりも高速ですが、月額料金は「480円」からとリーズナブルになっています。

バックアップとセキュリティが充実!

カラフルボックスは地域別の自動バックアップが標準搭載されているので、サイトの安全な通信には必須の「無料SSL」にも標準対応しています。

次世代セキュリティ「Imunify360」も導入しているので、WAF / IPS / IDSにもしっかり対応。

バックアップ先も別の地域(東京と大阪)に設定していて、従来のレンタルサーバーよりも高い安全性を確保する仕組みになっているので、カラフルボックスは災害時のリスク対策も万全と言えます。

プラン移動が簡単!

カラフルボックスは契約後のプラン移動もマイページから簡単にできます。

例えば「BOX 1」の月額480円から始めてみて、 アクセスが増えてきたら「BOX 2」へ変更するといったことも可能。

もちろん、契約プランのスペックが大きすぎた場合はダウングレードすることもできます。

アダルトサイトにも対応!

禁止しているレンタルサーバー会社が多い「アダルトサイトの運営」ですが、カラフルボックスでは問題なく利用することができます。

データは海外ではなく日本に置いているのでレスポンスに問題はなく、通常のサーバーとは別のサーバーを使用するので、一般のホームページがアダルトサイトと同じIPになる心配もありません。

カラフルボックスのアダルト専用サーバープランは「BOX 2(月額880円)」から利用できます。

30日間の無料お試し期間あり!

カラフルボックスは「30日間の無料お試し期間」を利用できます。

レンタルサーバーの無料お試し期間は2週間くらいが基本ですが、カラフルボックスは30日間とかなり長いので、サイトの動作確認もしっかり行うことが可能。

無料お試し期間中に本契約をしても、お試し期間(30日)終了後からの契約となるので、残りの無料期間が消えてしまうこともありません。

ColorfulBox(カラフルボックス)のデメリット

完璧なレンタルサーバーとも言えるカラフルボックスですが、あえてデメリットを挙げるなら2つだけあります。

1つは、まだ新しいレンタルサーバー会社であるということ。

もう1つは、電話サポートが受けられるのは「BOX 7」か「BOX8」で契約した場合のみで、土日のサポートは完全休業ということです。

上記の2つが氣にならない人であれば、カラフルボックスが満足度の高いレンタルサーバーになるのは間違いありません。

ColorfulBox(カラフルボックス)まとめ

高性能で高コスパなレンタルサーバー、カラフルボックスを紹介してきました。

玄人にはもちろん、初心者にとっても使いやすいレンタルサーバーだと思います。

30日間の無料体験も可能なので、今使っているレンタルサーバーに不満がある人は、カラフルボックスのハイスペック感を試してみてはどうでしょうか?

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^