ブログを始めてみたものの、1つのジャンルに絞った「特化型」でいくのか、ジャンルにはとらわれず「雑記型」でいくのか方向性に迷う人も多いと思います。

一般的には、

  • 稼ぎやすいのが特化型
  • 続けやすいのが雑記型

と、言われています。

ちなみに僕は、ブログ初心者でありながら特化型で始めてみたものの、すぐに挫折して雑記型へと転向しました (笑)

ということで今回は、特化型・雑記型ブログはどっちがいいのか?

それぞれのメリット・デメリットなどの特徴について書いていきます。



雑記型ブログの特徴

雑記型のメリットは?

まず雑記型ですが、1つのテーマにこだわらず、自分の書きたいことを好きなように記事に書いていくブログです。

なので1つのブログの中に、
日常生活・自己啓発・スピリチュアル・ビジネス・旅行・食事・育児・ショッピング・不満・怒り・下ネタ・・・etc

様々なジャンルの記事を自由に書いていくことが可能。

記事を自由に書けるということは、記事ネタに困る心配がありません。

ジャンルやテーマにもとらわれないので、老若男女の様々なユーザーからのアクセスが集まりやすいのが特徴。

以上が雑記型ブログのメリットと言えます。

雑記型のデメリットは?

アクセスが集まりやすいということは、収益にもつながりやすいのでは?と、思った人もいるはず。

残念ながら、ブログマネタイズというのはそう単純なものでもないみたいです (笑)

雑記型ブログはアクセスが多いものの、ユーザーに「統一性」がありません。

つまり、ブログに訪問するユーザーも目的が様々なので、どんな情報を求めて何を必要としているのか?がわかりにくいということになります。

アフィリエイトをするにも、どんな商品を扱えばいいのか把握できません。

なので、ブログマネタイズはアドセンスなどのクリック報酬型の広告を設置するのが基本となります。

が、アドセンスのクリック率は1%前後とも言われているわけで・・・。

例えばブログに10,000人が訪問したとしても、発生する報酬金額はせいぜい1,000円くらいのもの。

ぶっちゃけ、10,000人をブログに集めることはブログ初心者には難しいかもしれません。

ということで、雑記型ブログはアクセスは集めやすいが収益性は低いとも言えます。



特化型ブログの特徴

特化型のメリットは?

特化型は専門ブログとも言われ、ある1つのテーマだけに特化したサイトのことです。

テーマが1つに絞られているため、雑記型ブログに比べると基本的にアクセスは少なめ。

なのになぜ、特化型ブログの方がマネタイズしやすいと言われているのか?

その理由は、ブログに訪問するユーザーの目的がはっきりしているので、アフィリエイトする商品の選定がしやすく購入もされやすいからと言えます。

専門的なテーマを扱うため、ファンになってくれるユーザーが増えやすいのも特徴。

なので、ブログのアクセス数は少なくても、「安定」はしやすいとも言われています。

さらには、Googleは専門性が高く情報価値のあるサイトを検索上位に表示させているので、SEOに効果的というメリットもあります。

特化型のデメリットは?

先にも少し書きましたが、特化ブログはテーマが絞られているため、アクセスが集まりにくいというデメリットがあります。

さらに言えば、扱うテーマがマニアすぎるものだと、ほぼアクセスゼロの「過疎ブログ」になってしまう危険性もあるわけで (笑)

そして、扱うテーマについての知識や経験がある程度なければ、途中で「ネタ切れ」になる可能性もあります。

これだけの情報が溢れかえっているネットの世界で、他のライバルよりも自分が得意とするテーマがあるかどうか・・・。

はい、僕にはないです (笑)

今はまだ未熟でも、今後そのテーマについてガッツリ勉強していけるかどうか・・・。

はい、面倒くさいです (笑)

僕はこんな感じで特化型ブログを諦めることにしました (笑)

テーマを1つに絞ることで途中で飽きてしまったり、記事を書くことが苦行になる危険性があるのが、特化型ブログの1番のデメリットかもしれません。



まとめ

ということで、特化型・雑記型ブログのそれぞれのメリットやデメリットなどについて書いてきました。

実際には、雑記型ブログでマネタイズに成功している人もいれば、特化型ブログでアクセスを集めながら継続している人もいます。

なので、自分に合ったブログ運営をしていくことが1番ベストで、結果もだしやすいのかもしれません。

成功パターンも人それぞれで違ってくると思います。

まとめると、

  • 雑記型ブログは記事ネタに困らずアクセスもあるが収益は少なめ
  • 特化型ブログは収益には期待できるが、アクセスが少なく記事ネタに困ることもある
  • 成功パターンも人それぞれなので、自分に合ったブログ運営をしていくのがベスト

と、いった感じになります。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました m(_ _)m

created by Rinker
¥1,728 (2019/07/22 13:42:07時点 Amazon調べ-詳細)