ブログのやる気が出ない!モチベーションを維持させる5つのポイント!

ブログのやる気が出ない!モチベーションを維持させる5つのポイント!

この弱小ブログも開設してから早2ヶ月が経ちました。

これまでは初めてのブログということもあってか、わりとスムーズにほぼ毎日更新することができていました。

でも「慣れ」というのは怖いもので、ブログを書くといった新鮮さがなくなってきた今、モチベーションが下がりつつあるのも事実です。

なので今回は、ブログのモチベーションを維持させる方法などを自分なりに調べてまとめてみました。

 

ブログのやる気がなくても少しでも毎日書くようにする!

 

とりあえず、ブログを毎日書くことを「習慣」にしてしまうことが大切です。

他のことでも、習慣化していたことを1度やめてしまうと、そのままフェードアウトしてしまうことがあると思います。

ブログも同じで、止まらずに動き続けることがポイントです。

とはいえ、記事をまるまる1本書き上げることは、慣れない初心者にはとくに大変です。

そんな中で1日1記事を目標にしてしまうと、達成できずに挫折して書くこと自体やめてしまう恐れもあります。

なので、とりあえず記事の「見出し」だけでも書いてみる。

もう少し頑張れそうなら見出しの「1項目」だけでも文章を書いてみる。

このちょっとした作業を積み重ねていくだけでもモチベーションを保つことができます。

そして無理にパソコンでブログを書かなくても、ラクな姿勢でスマホで書くのもオススメです。

僕も基本的には、スマホでブログを書くことが多いです。

パソコンのタイピングがクッソ遅いので、少しの文章を書くのにもかなりの時間がかかってしまいます (笑)

でも、スマホなら文字を打ちやすいのでサクサク記事を書いていけます。

スムーズに作業ができるということも、モチベーションを保つ大切なポイントだと思います。

 

アクセス数は無視してコミュニケーションを楽しむ!

 

自分のブログのアクセスは誰もが気になるところです。

そして、アクセスが多いほどやる気がでてくるのも皆同じだと思います (笑)

問題なのは、アクセスが下がったり伸び悩んでいるときです。

そんなときは余計にアクセス解析が気になったりもしますが、ぶっちゃけ見ただけでは何も変わりません (笑)

アクセスを気にしすぎて、ブログをやる目的が「アクセス数」を稼ぐことだけになってしまうのは1番危険なことでもあります。

なのでアクセス数のことはあまり気にしないで、記事の作成を純粋に楽しむことが大切です。

そして、訪問ユーザーとのやりとりを楽しんだりするのも、ストレスなくブログを続けていくためのコツです。

もちろん、自らよそのブログにコミュニケーションを取っていくのもアリです。

僕自身もよそのブログにコメントを書くことがありますが、基本皆いい人なのでコメントのやり取りだけでも楽しめたりします。

advertisement

人気ブログとの比較はNG!

 

有名な人気ブログには、「月間○○万PV!」「月収○○万円!」みたいな嫌味な情報(笑)があったりもします。

こういった、人気ブログと自分のブログを比較するのは厳禁です。
 
アクセス数を気にしないのと同じように、レベルの高い人気ブログも気にしないの方が無難です。

比べたところで、やる気を無くしてしまうのがオチなわけで (笑)

ただ、こういった人気ブログを目標として頑張っていけるような人は比較しても問題ないと思います。

でも僕のように、己の未熟さを痛感させられるタイプの人間にはデメリットしかありません (笑)

ぶっちゃけかなり萎えてきます・・・。

でも、他人は他人、自分は自分です。

ブログはマイペースにやっていくことが1番です。

 

ブログのテクやスキルにこだわりすぎるな!

 

「キーワード選定」や「テーマ選び」などの、いわゆる「ブログテク」にこだわりすぎるのもモチベーションの低下につながることがあります。

アクセスアップやブログの成長を目指すうえでは、ブログテクは大切なポイントだと思います。

でも、これらを気にしすぎると書く記事に縛られてしまい、スムーズに書けなくなる恐れがあります。

そうなると今度は、ブログの更新自体が面倒にもなってくるので、アクセスも徐々に減っってくるという悪循環になってしまいます。

なので、たまにはブログテクなどは気にせず、自由に好きなようにブログを書いた方が悪循環に陥る心配もないと思います。

 

ブログは自由に好きに書くのが1番!

 

先にも書いたブログテクと同じようなことですが、ネット上には↓のような記事を書くときのセオリーが溢れかえっています。

「話題のトレンドを記事にしてバズを狙おう!」

「ユーザーを意識した「ため」になる記事を書こう!」

もちろん、成果を出すためにはどれも大切なことです。

でもブログというのは、自分が好きなことを自由に発信できる場でもあるわけで。

表現の自由なわけで。

セオリーにとらわれるすぎると、自分らしさがなくなり既存の記事と同じようになってしまいます。 

なので、自分が書きたいことを自由に好きなように書いていくのがベストです。

そして、完璧な記事を書くことをあまり意識しないのもポイントです。

投稿した記事は、あとからいくらでもリライトすることができます。

止まらずスムーズに、テンポよく記事を書いていくことがストレスなくブログを続けていくためのコツです。

 

まとめ

当ブログの記事数は、今回で62本目となりました。

まずは100記事を目標としているので、目標の約2/3を通過した状態です。

最近はブログのモチベも下がってきていましたが、なんとかこの目標までは達成できると思っています。

とはいえ、この目標にたどり着いたときが少し心配ではあります (笑)

100記事書くことは、あくまでも「最初」の目標であってゴールではありません。

そこからが、ブログの本当のスタートラインともいわれています。

今回はブログのモチベを保つ方法などをいろいろ書いてきましたが、やる気を保つための1番の秘訣は、ぶっちゃけブログのマネタイズだと思います (笑)

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました ^^