ブログは100記事書けば10万円稼げる!どころかほぼ無収入!勝者の影に敗者あり!

【新色登場!限定キャンペーン開催中!】

 

 

 

 

 

どうも、単細胞ブロガー・ヨースケ
@YoSK8)です。

名前だけでも覚えて帰って頂けたらと思います。

今回で、ブログ初心者の僕がひとまず目標としていた100本目の記事となりました。

極度の面倒くさがり屋な僕でしたが、なんとか半年ほどで目標を達成することができたわけで。

なぜ100記事を目指していたのかというと、初心者が目指すにはなんとなく定番でキリのいい数字だったから。

そして何よりも、100記事書けば月10万円稼げるようになると、なんとなく勝手に思い込んでいたからです(笑)

で、ブログデビュー時に掲げていた100記事という目標を達成した今、僕が思ったことは・・・

「あれ・・・?月10万円稼げてないぞ?」

「てゆーか・・・アドセンスの最低支払い額
(8,000円)にすら全然届いてないんですけど・・・!」

ってこと (笑)

ぶっちゃけ僕自身もわりと早い段階で、

「こんなやり方ではアカン!」

「これアカンやつや!」

と、うすうす気づいてはおりました。

ブログのジャンルもテーマもペルソナ(最近覚えた)も、サイトデザインやその他の基本的なことも、全てが中途半端な状態だったわけで (笑)

でも・・・

「とりま100記事書けば何かが変わる!」

「奇跡が起こる!」

「ミラクルひかる!」

そう信じてなかば強引にここまでやってきましたが、現実は自分がイメージしていたものとは程遠い結果となってしまいました。

「奇跡は起こらないから奇跡!」って、確か誰かがホザいてましたね (笑)

なので、とても残念無念なんでやねん!
ではございますが、自分なりのケジメとして・・・

今回の記事を最後にこのブログを卒業することにしました。

これまでこの弱小ブログにお付き合い頂けた皆様、本当にありがとうございました。

最後となるこの記事は、これからブログで稼ごうと思っている初心者の人たちへ向けて書いてみました。

半年間だけ先輩ブロガーである僕からの、最初で最後になるであろう・・・

為になるかわからない微妙なアドバイスを伝えたいと思います。

ブログで稼げている人もそうでない人も、敗北者の戯言として最後に少しだけお付き合い頂ければ幸いです。

※最後の悪あがきで広告多めやで!


100記事書いても稼げま10!


とりあえず、ブログ初心者が目指しがちなこの「100記事」という数字・・・

こんなもんはただの数字です!(笑)

そして記事の内容や質はともかく、とりあえず100記事書けばそれなりの成果(特に収益)が出ると思い込んでいるそこのあなた!

とりあえずで成果なんて出ません!(笑)

半年間100記事、マネタイズ目的でブログをやってきた初心者の僕が言いたいのはコレに尽きます。

アドセンスであれ他のアフィリエイトであれ、「ブログで100記事書けば誰でも月10万円は稼げるぜ!」みたいな情報を見たことがありませんか?

かつての僕のように、いつのまにかそんな洗脳をされている単細胞はいませんか?(笑)

この「100記事10万円説」ですが、嘘やデタラメとまでは言いません。

が、ほとんどの人には実現不可能。

特に初心者には無理ゲーです (笑)

もちろん・・・

「100記事書こうが記事の質が悪ければ稼げないよ!」

「それなりの知識と戦略も必要だよ!」

「頭湧いてんの??」

といったような、厳しくも現実的な情報もたくさんあります。

でもかつての僕は、自分に都合の悪い情報は無意識レベルで全てシャットダウンしていたわけで (笑)

なんか楽に簡単に稼ぎたい。

ネットビジネスなら俺でもやれそう。

お、アフィリエイトええやん!

ブログ開設。

お、アドセンスの方が簡単やん!

100記事書けば月10万円!?マジかよ!

質はともかく100記事目指すでー!

ブログ王に、俺はなる!!

みたいな感じで、自分に都合のいい情報だけを吸収して面倒なことはなるべく避けてきました。

純粋にブログ「だけ」ではそこまで稼いでいないような、有名ブロガーやインフルエンサーの発言を鵜呑みにしていたわけで (笑)

詐欺師の養分にならなかったのが不思議なくらいに単純でしたが、当時はなぜか本気で稼げると思っていました (笑)

・・・で、それから半年経った今現在のアドセンス月収は「800円」くらいです (笑)

ちなみに、あまりリンクを貼っていなかったとはいえ、これまでに発生したA8.net もしもアフィリエイトの報酬は「100円」でした・・・。

記事質を無視して「クソ記事」を量産してきた結果がコレ。

しみけんパイセン、処理の方よろしくお願いいたします(笑)

 
なので、ブログをやる目的が

「お金じゃない!愛をくれ!」

っていう人であれば、100記事を1つの目標として記事を量産していっても全然問題ないとは思います。

でも僕のように、

「金は命より重い・・・!」

created by Rinker
バップ
¥2,864 (2019/09/23 04:15:31時点 Amazon調べ-詳細)
 
といったカイジの利根川タイプのマネタイズ目的の人は、とりあえず100記事書けば稼げると思って、適当な記事を量産していくのはぶっちゃけ危険です。

なんとか100記事は達成したものの、これまでの総収益がサーバー費用とほぼ同じくらいで結果プラマイゼロ。

そんな悲壮感と虚無感、あなたも感じてみたいですか? (笑)

やっぱり「悪さ以外」で楽して稼ぐ方法って、残念ながらないと思うんよ・・・。


適当な100記事よりも、為になる1記事の方が10万円の価値がある!

記事は量より質!これ定説!

先にも少し書きましたが、半年ほどでブログを100記事書いてきて強く感じたのは、やっぱり記事は量より質の方が大事だなぁってこと。

このブログは現在、1日のPV数が700くらいですが7割の記事がほぼ読まれていないと思います (笑)

とはいえ、逆に残りの3割の記事だけは安定したアクセスもあって、毎日誰かが読んでくれていることは確か。

そしてこの3割の記事というのは、特に気合いを入れて書いたものではなく、記事ネタに困ったときに適当なノリで書いたものばかりです(笑)

元々は自分が知りたかったことでしたが、ネットで調べてもほとんどその答えが見つからない。

あったとしても、あまり詳しい情報まではヒットしない。

そんなネタを自分なりに調べてまとめて、試しにサクッと書いてみましたが、以外にもこういった記事が1番読まれているみたいです。

自分が知りたいことって、例えそれが少しマニアックなことでも、同じようにそれを知りたがっている人は必ず存在します。

なので、あまり需要のない自分本位な内容の記事より、例え少数でも誰かが知りたがっているかもしれない「人の為になる記事」を量産していくことが、成果を出せるブログの基本なんだと思います。

当たり前っちゃ当たり前体操なんですが、これがなかなか難しかったりもするわけで。

そして個人的には、「そこまで役には立たないけど読んでて楽しい記事」も、多くの人に支持されて成果を出すことができるブログのポイントなのかなと思います。

これは記事の質や内容以上に、ブログ運営者のキャラクターや個性が影響してくるといった印象でした。

でも、この路線で成功したブロガーのほとんどが、銭ゲバになっていく傾向があるので個人的には少し残念です (笑)

created by Rinker
DVD
¥12,049 (2019/09/23 04:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

読まれる記事だから収益も増える!

単純に考えて、例えクソ記事だろうが100記事も量産すれば、それに比例してアドセンス収益も増えそうな感じがしませんか?

実際はそこまで増えませんでした。

っていうか・・・自販機の下を漁ってた方が普通に稼げそうなレベル (笑)

月10万円なんてまさに蜃気楼です (笑)

アドセンス収益は記事数に比例するのではなく、「PV数」に比例してアップするということを痛感しました。

そして、記事数が増えれば必ずしもPV数がアップするというわけでもありません。

先にも書いた通り、このブログの現状としては、100記事あっても読まれているのはそのうち30記事くらいだけ。

その中でも特にPV数を稼いでいるのはたったの数記事だけなので、これらの記事がなかったらと思うとゾッとします (笑)

質の高い(需要のある)為になる記事が多い→PV数がアップする→アドセンス収益もアップってこと。

もちろんSEOを意識して検索からの流入を増やすことも大事だし、SNSで集客することも大切な要素だとは思います。

それでも結局行き着くのは、多くの人に読まれるような為になる「中身の濃い記事」かどうかってこと。

なので、適当な70記事を書くよりも、誰かの役に立てたり楽しませたりする濃厚な30記事を書いていった方が、結果的には効率よくPV数も収益も上がるのかなと思います。

極論、100のクソ記事より1つのレア記事ってことです。

まとめると、ブログでなるべく大きな成果を出したいのであれば、数より質を重視して記事を書いていった方が確実!と、個人的には思います。


「100記事10万円なんか楽勝でござる!」とか言ってるエセコンサル多すぎ問題。


記事は中身が大事!女は外見も大事!

とはいえ、ブログ初心者が最初から質の高い記事だけを書いていくのはやっぱり難しいと思います。

なので、道に迷わないように確実に成果を出したいのなら、コンサルを受けながらブログをやり始めるのもアリ。

でもコンサル・メンター選びは超重要。

僕は実際にコンサルを受けたことはありませんが、試しに何名かのコンサル(もどき)にブログについてアドバイスを求めてみたことがあります。

しばらく経ってから来た返信は、無料相談の範囲とはいえ初心者の僕でも答えれるような超絶うす〜い内容でした (笑)

しかも中には、

いきなりタメ口の奴。

いきなりブチ切れた奴。

こんな輩もいました (笑)

こんな知識も礼儀もないような、素人丸出しの「エセコンサル」から学べることなど、例えそれが有料コースになったとしてもたかが知れてます。

こういった「エテ公猿」は業界のイメージダウンにも繋がるし、ガチプロコンサルの人にもホント迷惑な輩だと思います。

 
なので、誰かに教わりつつブログを始めようとする人は、コンサル・メンター選びは超慎重に選んだ方がベスト。

本当に実績はあるのか?信用できるか?

その取り巻きや信者の偏った意見ではなく、リアルな評判をしっかり調べて参考にしてください。

ただ個人的には、

「この人は本物だな!」

「この人から教わりたいな!」

って思える人ほどコンサル生は募集していない印象。

まぁ普通に考えて、純粋にブログだけで稼げているのなら、わざわざ時間を費やしてまで人に教えて稼ぐ必要もないわけで。

それなのに、コンサル生募集中の自称プロコンサルが多く存在するのは・・・つまりは単純にそういうことです (笑)

中には収入の柱を増やすためにコンサルを始める人もいるとは思いますが、ぶっちゃけブログよりもメインの活動になっている人が多いわけで。

人に教わりながら安全確実に近道するつもりが、無駄金使って逆に遠回りをしてしまわぬよう気をつけてください。

まとめ

ということで、今回はこのブログ最後の記事として、敗北者の遺言的アドバイスを書いてきました。

アドバイスというよりも、ブログ初心者の感想文なのでぶっちゃけ参考になるかはわかりません (笑)

もちろん、成功パターンも人それぞれ違ったりするわけで。

まぁ大きな成果は出せなかったとはいえ、半年間で100記事ブログを更新してきたことで、この弱小ブログでも0から1の状態には確実に成長できたと思います。

このわずかな成長をどう捉えるか?

「数円でも収益が発生するようになった!」

「例え平均以下でも1日のPV数が増えた!」

と、プラスに捉えるか?

「収益といってもたかが数円・・・。」

「これだけ書いてこんだけのPV数・・・。

と、悲観するのか?

残念ながら僕は、プラスに捉えることがどうしてもできませんでした。

「だって、半年もやって0から1とか・・・」

「ぶっちゃけ・・・マジで時間を浪費したと思います。」

「正直・・・悔しいです!」

created by Rinker
¥1,000 (2019/09/23 04:15:32時点 Amazon調べ-詳細)
 
本当に無念で情けない限りですが、僕は一足先にブログを卒業することとなってしまいました。

でも、ブログを始めたばかりの人やまだ結果を出せていない人には、僕と同じような後悔は絶対にしてほしくありません。

なのでどうか、僕の分まで決して諦めずに、成果が出るまで楽しみながらブログ運営を継続してもらえればと思います。

最後になりましたが、本当にありがとうございました。

それではまたどこかでお会いしましょう^^
 
 
 
あ、最後に1つだけ伝えたいことがあります。
 
 
 
 

 
 
 
「わたくし Yo ちゃんは・・・・・・」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
引用元 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!

 
「ブログやめへんで!!」

・・・と、ベタなオチを使ってみた (笑)

エピローグ

確かに、収益的な面ではかなり残念な結果になってしまったので、心が折れかけてブログを辞めたくなったのは事実です。

それでもこのブログをもう少し続けてみようと思った理由は大きく分けて2つ。

オチの前フリのために0→1の成長を嘘でディスりましたが (笑)、やっぱり0→1の成長ってかなり大きいと思います。

この低クオリティな弱小ブログでさえ、最近では1日のPV数が700前後となり、半年間で数千円の収益は実際に稼ぐことができました(サーバー費の話はシッ 笑)

そして最近では、クローズドASPからのお誘いも頂けるようにもなったわけで。
(検索40位くらいで 笑)

数あるネットビジネスの中でも、ほぼリスクゼロで誰でも始められるブログは、やっぱり無限の可能性を秘めていると思います。

なので、今よりもっと記事質を向上させてしっかりサイトを作り込んでいけば、

「この弱小ブログでも月収10万円くらいなら、ただの通過点に過ぎないんじゃないか?」

と、勘違いのシーズン2ndが開幕したのがブログを続けようと思った理由の1つ。
(新しく特化ブログもやろうか検討中。)

そしてもう1つの理由は、ブログを始めなければ知り合えることもなかった、ブロガーさんたちとの出会いが楽しかったからです。
(くさっ!笑 いやガチで!)

これは自分の中ではかなり貴重な経験だったかもしれません。

これまでネットやSNSで知り合ったり出会ったりするのはもっぱら女の子オンリー、てゆーか、それ以外の出会いに興味すらありませんでした (笑)

でも、リアルタイムで同じことに挑戦している人たちとの出会いって「ちょっと素敵!」と、今は素直に思えたりもします。

近い将来、僕を含めたまだ未熟な駆け出しブロガーたちが、「最悪の世代」と呼ばれるまでに成長出来ればいいなと思っています。

そしてゆくゆくは、今現在トップに君臨している「四皇アフィリエイター」「七武ロガー」たちをその地位から引きずり下ろしたりできれば楽しそう!

とか、密かに思ったりもしているわけで (笑)

ワンピースを読んでない人、わかりにくくてすいません。

 
ということで、これまでの半年間は修行・下積み期間と割り切って、気持ち新たにこれからもこのブログを続けていこうと思います。

そう、卒業するのはブログではなく、ブログ初心者であった自分自身だったのだ・・・。

脱・初心者宣言はしたものの、あまり進歩しないであろう今後の記事にもお付き合い頂ければ幸いです (笑)

 
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました^^
 

 

【新色登場!限定キャンペーン開催中!】