ブログサイトでアフィリエイトをするためには商品の「広告リンク」が必要になります。

この広告リンクを取得するためにはA8.net バリューコマースもしもアフィリエイトなどの「ASP」で広告プログラムとの提携が必須。

即時に提携できる広告プログラムもありますが、中には審査結果がかなり遅い場合があったりします。

今回は広告プログラムの提携パターンや、提携申請後の審査結果が遅いときの対処方法について書いていきます。



広告プログラムの提携には2パターンある

ASPの広告プログラムと提携するためには、各プログラムごとに申請していくのが基本です。

この広告プログラムの提携は、「審査なし」で即時に提携できるものと、「審査後」に提携できるものとの2パターン。

審査なしの広告プログラムはサイトの質や内容はあまり関係なく、開設したばかりの弱小ブログでも即時に提携することができます。

逆に提携審査が必要な広告プログラムは、サイトの質や内容、商品広告とマッチしているかなどを広告主が独自に審査しています。

恐らく、記事内容と商品広告の「マッチング感」が提携審査で最も重要視されている部分かもしれません。

実際に僕も、自分のサイトとはあまりマッチしない広告プログラムに申請をしたことがありますが、結果は見事に提携不可でした。

まぁ、サイト自体の質の悪さが原因だったという噂もありますが・・・ (笑)

で、この広告プログラムの申請結果の通知ですが、基本的には提携が「可」でも「不可」でも届くようになっています。

とはいえ、何も音沙汰がないような場合は、そもそも提携審査すら行われていない場合もあるかもしれません。



審査結果が遅い広告プログラムもある

基本的にはほとんどの広告プログラムが1週間以内には提携審査が行われます。

が、広告プログラムの提携審査は広告主が個別で行っているので、やる気がない場合だと放置されることもあるそう (笑)

ちなみに、一定期間(1ヶ月くらい)提携されない場合は、提携申込状態が自動的に解除されることもあります。

なので提携審査に1週間以上かかる広告プログラムはスルーして、他のものを探した方が効率的かもしれません。



審査結果が遅い場合はASPに直接問い合わせ


どうしても提携したい広告プログラムがあるのに、一向に審査結果が届かない場合はどうすればいいのか?

他のASPにも同じ広告プログラムがあればそちらから申請してみることもできますが、中には他での取り扱いがない案件があったりもします。

そういった場合は、ASPに直接問い合わせしてみるのもオススメ。

ASPへの問い合わせと同時に、いきなり提携審査に合格するケースもあるそうです。

A8.netの場合は、トップページのメニュー項目の「ヘルプ」から「問い合わせフォーム」へと進むことが可能。


こちらの項目から直接問い合わせてみることができます。

問い合わせ結果のメールが届くと同時に、申請中の広告プログラムが全て提携されることもあるので、試してみる価値はあるかもしれません。

まとめ

僕は提携を拒否された広告プログラムがいくつかありますが、この広告主たちを見返しすために日々切磋琢磨してるわけで (笑)

ただ、快く広告プログラムの提携を許可して頂けた広告主様には、なんとか恩返しをしていきたいと思っている今日この頃でもあります。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました ^^